rel 【おいしいのきっかけ】「春のちらし寿司」作り方|栗原はるみ

【おいしいのきっかけ】「春のちらし寿司」作り方|栗原はるみ

刺身の盛り合わせを利用した華やかなちらし寿司です。
甘めのたまご焼きは
巻かずにふっくら仕上げるのが栗原流。

早速ご紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「寿司飯」

材料(4人分)

米:400㎖
水:2カップ
【寿司酢】
@酢:1/2カップ
@砂糖:大さじ2
@塩:小さじ3/4~1

作り方

① 米は洗ってザルに上げ15分おいて水けをきる。
② 炊飯器に入れ水を注いで炊飯。
③ 寿司酢の材料を合わせ塩と砂糖が溶けるまでよく混ぜる。
④ 炊きたてのごはんに寿司酢を加えてサックリ切るように混ぜる。
⑤ 布巾をかぶせて冷ます。

「たまご焼き」

材料(4人分)

卵:3個
だし:大さじ3
砂糖:大さじ2
塩:少々

作り方

① ボウルに卵を溶きほぐす。
② 残りの材料も加えて混ぜ、濾す。
③ 卵焼き器にサラダ油少々をなじませて卵液を一気に流し入れる。
④ 弱めの中火~弱火にして蓋をし5~6分焼く。
※ 片面はしっかり焼き目をつける。
⑤ 裏返して弱火で焼く。乾けばOK。
※ 巻かないのが栗原流!
⑥ 粗熱を取って2㎝角に切る。
※ カステラ風。

「春のちらし寿司」盛り付け

材料(4人分)

刺身盛り合わせ:4人分(マグロ、白身魚、ゆでだこ、サーモンなど)
貝割菜:1パック(50g)
もみのり:適量
@青じそ:適宜
@すだち:適宜
@白ごま:適宜
@おろしわさび:適宜

作り方

① 刺身は2㎝角に、貝割菜は2~3㎝長さに切る。
② 器に寿司飯を盛り、もみのりを散らす。
③ 具材を彩りよく盛り付ける。
④ 好みで@を添える。

おすすめ「ちらし寿司」レシピ

おしまいに

栗原はるみさんの「春のちらし寿司」でした。

どうぞ参考になさってくださいね。
ご覧くださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました