rel 【NHKうまい】サバの日「サバとモッツァレラの春巻き包み」「インボルティーニ」鳥取

【NHKうまい】サバの日「サバとモッツァレラの春巻き包み」「インボルティーニ」鳥取

2021年3月8日(月)NHK「うまいッ!

3/8は「サ(3)バ(8)の日」だそうです。
鳥取県岩美町のサバは生食できるサバ。

その秘密は
地下海水を使って陸で養殖するから。
アニサキスの心配がないのだそうです。

サバの刺身は
脂の甘味が際立ちます。

みそ煮だけではないサバのレシピ
早速ご紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

サバの脂

DHA

脳を活性化して記憶力学習能力がUP!

EPA

血液をサラサラにして
動脈硬化や心筋梗塞を予防する。

「サバのインボルティーニ」

出典:NHK「うまいッ!」

「インボルティーニ」とは
イタリア語で「巻く」「包む」という意味だそうです。

材料(1人分)

サバ:3枚おろし30g×3切れ
白ワイン:適量
なす:1/2本
オリーブ油:大さじ1/2
塩・コショウ:各少々
コーン:5g
パン粉:大さじ1
パルメザンチーズ:大さじ1
ドライパセリ:小さじ1/2
【トマトソース】
オリーブ油:大さじ1/2
玉ねぎ:50g
にんにく:1/2片
@マッシュルーム缶:25g
@トマト缶:ダイスカット1/4缶(100g)
@水:25g
@顆粒コンソメ:2g
@オレガノ:小さじ1/2
@塩:0.3g
@コショウ:0.04g
@砂糖:小さじ1

作り方

① サバの切り身を3㎝幅に切る。
② 白ワインをかけて10~15分おく。
※ 身がふっくらする。
③ 塩コショウで下味をつけ焼き色がつくまで5分焼く。
④ なすを3㎜幅の縦薄切りにして中火でソテーする。
⑤ しんなりしたら粗熱を取ってサバを巻く。
⑥ トマトソースを作る。鍋にオリーブ油を熱し、にんにく、玉ねぎを炒める。
⑦ しんなりしたら@を加えて中火1~2分煮る。
⑧ 耐熱皿にサバをのせトマトソースをかける。
⑨ コーン、パン粉、チーズをふる。
⑩ 200℃のオーブンで15分焼く。
⑪ ドライパセリを散らして出来上がり。

「サバとモッツァレラチーズの春巻き包み」

出典:NHK「うまいッ!

材料(1人分)

サバ:80g
白ワイン:大さじ1
にんにく:1/4片
モッツァレラチーズ:40g
春巻きの皮:1/4に切ったもの2枚
バター:20g
塩:0.6g
コショウ:少々
サラダ油:小さじ1

作り方

① サバの切り身を縦に4等分。
② 白ワインをかけて10~15分おく。
※ 身がふっくらする。
③ 塩コショウで下味をつける。
④ フライパンに油を引いてみじん切りしたにんにくを炒める。
⑤ サバを加え表面がカリッとするまで中火で5分焼く。
④ 春巻きの皮の両面にバターを塗る。
※ 焼きムラを防ぎ皮をパリっとさせる。
⑤ 春巻きの皮にサバと拍子木切りにしたモッツァレラチーズをのせて巻く。
⑥ フライパンで中火で5分焼く。
※ 油は足さずに皮に塗ったバターで焼きます。

おすすめ「サバ」レシピ

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
ご覧くださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました