【防災レシピ】市瀬悦子「和風ピクルス」作り方|いつもをもしもに

スポンサーリンク

被災すると
炭水化物多めの食生活になります。
あっという間に体調不良になりましたっけ。

ピクルスにして野菜を保存しておくのはいいですね。
醤油風味もホッとしそう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「ピクルス液」

材料

水:1カップ
酢:1/2カップ
砂糖:大さじ5
醤油:大さじ1
塩:小さじ1/3
赤唐辛子:1本
昆布:7~8㎝四方1枚(5g)

作り方

① 赤唐辛子は種を抜く。
② ステンレスかホウロウの鍋に材料を入れる。
③ 混ぜて中火にかける。
④ ひと煮立ちさせ、砂糖が完全に溶けたら火を止める。

「和風ピクルス」

材料

キャベツ:4枚(200g)
玉ねぎ:1個(200g)
人参:5㎝(30g)

作り方

① キャベツは一口大に、玉ねぎは1.5㎝幅のくし形に、人参は1㎝幅の短冊形に切る。
② 鍋にたっぷりの湯を沸かして塩少々入れ野菜を1分茹でる。
③ すぐにザルにあけて湯を切る。
④ 清潔な保存瓶に野菜とピクルス液を入れる。
⑤ 完全に冷めたら昆布を取り出し6時間以上漬ける。
※ キュウリや大根、れんこんなど好みの野菜400~500gに変えても。

おすすめ「ピクルス」レシピ

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
ご覧くださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました