【男子ごはん】豪快!映える!「新玉フライ ベーコンソース」生産者のプチ情報

スポンサーリンク

2021年3月28日(日)テレビ東京で放送された「男子ごはん
今回のテーマは「春のおつまみ」です。

新たまねぎを丸ごと揚げる豪快おつまみです。
出来上がりが花のように映えるテクは必見!

水分が多くシャキシャキした食感と甘みが強い特徴を活かしきったレシピ
早速ご紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「新玉フライ ベーコンソース」

材料(2人分)

新たまねぎ:1個
片栗粉:大さじ1
薄力粉:大さじ3
イタリアンパセリ:適量
揚げ油:適量
パセリ:適量

作り方

① 新玉ねぎは先の乾いた部分だけを切り落として薄皮をむく。
② 深さ2/3のところまで×に切り込みを入れる。
③ ×の間に×を入れる。少し浅めに16等分になるように。
④ ボウルに薄力粉と小麦粉を混ぜ合わせて新たまねぎにまぶす。
※ 切り込みの間に粉を入れ込むイメージで。
⑤ 180℃に熱した揚げ油に新たまねぎを入れ、強めの中火で揚げる。
※ 全体に油をかけながら。
⑥ ベーコンソースをかけて刻みパセリをふって出来上がり。

「ベーコンソース」

材料(2人分)

ベーコン:30g
にんにく:1片
バター:5g
水:100㏄
顆粒コンソメ:小さじ1/2
片栗粉:小さじ2/3
水:小さじ2/3

作り方

① ベーコンとにんにくをみじん切り。
② 熱した小鍋にバターを引いて①を中火で炒める。
③ 脂が浮いて焼き目がつき始めたら水を注ぎ入れる。
④ コンソメ、塩(小さじ1/4)を加え、水溶き片栗粉でトロミをつける。

「新たまねぎ」生産者さんからのプチ情報

・ 新たまねぎは佐賀県が有名。
・ スライスしてかつお節をかけてポン酢で!
・ ×に切り目を入れてバターをのせてレンチン!
※ みずみずしさと甘さが楽しめる。

おすすめ「新たまねぎ」レシピ

おしまいに

花のような仕上がりが映える「新玉フライ ベーコンソース」でした。

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました