【きょうの料理】和風ポタージュ「春かぶのすり流し・春かぶの皮と茎の混ぜごはん」松田美智子

スポンサーリンク

すりおろしたかぶと昆布だしを合わせた和風ポタージュ。
とっても上品な甘さ。
松田美智子さんのレシピです。
早速ご紹介します!

ポタージュ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「春かぶのすり流し」

材料(2人分)

春かぶ:10個(560g)
水溶き片栗粉:大さじ1
練り梅:少々
【昆布だし】
水:4カップ
昆布:1枚(10g)

作り方

① 鍋に昆布を入れて2時間おく【昆布水】
② 昆布水強火にかけ沸騰したら昆布を取り出す【昆布だし】
③ かぶは茎と皮を除いて円を描くようにすりおろす。
※ かぶは厚めに皮をむく。
④ 鍋にかぶを入れて弱火にかける。
⑤ 昆布だし1~2カップを加える。
※ かぶの味や水分量で加減。
⑥ (大さじ3)を加える。
⑦ 水溶き片栗粉を回し入れて軽くトロミをつける。
⑧ (少々)で味を調える。
⑨ 器に盛り、練り梅を竹串の先であしらう。

松田美智子さんのレシピ本です↓

「春かぶの皮と茎の混ぜごはん」

材料(2~3人分)

春かぶの皮:5個分
春かぶの茎:20本
甘塩鮭:切り身1切れ(80g)
ごはん:300g

作り方

① 下ごしらえ
・ かぶの皮は繊維に沿って細切り。(小さじ1/3)をまぶす。
・ かぶの茎は薄い小口切り。(小さじ1/2)をまぶす。
・ ともに15分おいて水けを絞る。
② 塩鮭は両面焼き皮と骨を除く。
③ 身をほぐす。
④ あたたかいごはんに混ぜる。

おすすめ「ポタージュ」レシピ

ポタージュ

おしまいに

松田美智子さんの「春かぶのすり流し」でした。

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました