rel 【上沼恵美子】クセがすごくない「ぶりのフライ」作り方

【上沼恵美子】クセがすごくない「ぶりのフライ」作り方

2021年4月2日(金)テレビ朝日系「上沼恵美子のおしゃべりクッキング
今週のテーマは「揚げ揚げグルメ」です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「ぶりのフライ」

材料(2人分)

ぶり:2切れ(180g)
溶き卵:1/2個分
@油:大さじ1/2
@水:大さじ1/2
@塩・コショウ:各適量
小麦粉:適量
パン粉:適量
揚げ油:適量
【ソース】
トマト:1個(80g)
セロリ:50g
香菜:10g
おろしにんにく:小さじ1/3
一味唐辛子:少量
塩:小さじ1/3
レモン汁:大さじ1
バージンオリーブ油:小さじ1

作り方

① 下ごしらえ
・ 溶き卵に@を混ぜ合わせる【バッター液】
・ ぶりは皮を切り取り、両面に(小さじ1/2)をまぶして10分
・ 水でサッと洗い水けを取る。
② ぶりコショウをふり小麦粉バッター液パン粉の順につける。
※ パン粉は押さえてしっかりつける。
③ ぶり180℃で2分揚げる。
※ 衣を落とし下についてすぐに揚がってくる状態。
【ソースを作る】
④ 下ごしらえ
・ トマトは5㎜角。
・ セロリは粗みじん。
・ 香菜は5㎜幅。
⑤ 材料をボウルに入れて混ぜ合わせる。
【仕上げ】
⑥ ぶりを取り出して油を切り1分おく。
⑦ 器にソースを敷いてぶりを盛る。
※ ソースはぶりを揚げる前に作って味をなじませておくとより美味。

おすすめ「ブリ」レシピ

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました