rel 【ラヴィット】「北京ダック風パリパリチキン」名雪寛己|ホットプレートレシピ

【ラヴィット】「北京ダック風パリパリチキン」名雪寛己|ホットプレートレシピ

2021年4月8日(木)TBS系「ラヴィット

ミシュランシェフが
ホットプレートで作ります。

流行るか?
北京ダックパーティー。
「タコパ」ならぬ「ペキパ」(笑)

名雪寛己さんのレシピ
早速ご紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「北京ダック風パリパリチキン」

材料(4人分)

鶏ひき肉:
【トッピング野菜】
トマト:適量
キュウリ:適量
【皮生地】
お好み焼き粉
卵:1個
水:記載量の1.5倍
油揚げ:
@水:
@卵黄:小さじ1
@片栗粉:小さじ1.5
@ごま油:少々
【タレ】
練乳:小さじ1
マヨネーズ:大さじ3
生クリーム:大さじ1

作り方

【下ごしらえ】
① ボウルにお好み焼き粉を入れを入れて混ぜる(生地の素)
② 油揚げを半分に切り両サイドを切って開く。
③ 別のボウルに鶏ひき肉を入れて(少々)をふり@を加えてよくこねる。
④ 油揚げ片栗粉をまぶしてひき肉を塗り、食べやすい大きさにカット。
⑥ トッピング野菜をカット。
⑤ たれの材料を混ぜ合わせる。

POINT

練乳を使うと滑らかでコクのある仕上がりに。プロもエビマヨなどに使うアイテム。

 【焼き作業!】
⑥ 180℃生地の素(大さじ1)を薄く広げて焼く。
※ 焼きあがったらいったん取り出す。
⑦ 油揚げを肉の面を下にして焼く。
⑧ 肉に火が通ったら返す。
⑨ カリカリになるよう、ギュッと押さえながら焼く。

POINT

押したときにジュっと音がするのは水分がある状態。音がしなくなるまでしっかり焼き上げる。

※ 皮に油揚げをのせてソースを塗り、野菜をのせて包んでいただく。

おすすめレシピ

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました