rel 【食彩の王国】四季島で提供「ニジマス・ヤシオマス・金谷ゆずサーモン」日光

【食彩の王国】四季島で提供「ニジマス・ヤシオマス・金谷ゆずサーモン」日光

2021年4月10日(土)テレビ朝日系「食彩の王国

ニジマスは
サケ目サケ科。
現存する日本最古の西洋式ホテル「日光金谷ホテル」の名物料理でもあります。

目からウロコのニジマスレシピ
ざっくりではありますが
早速ご紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「ニジマスのソテー」

出典:公式HP

ニジマス丸ごと1匹!
格式あるホテルで提供されるのは
日光虹鱒のソテー金谷風

材料

ニジマス
日本酒
砂糖
醤油

バター

作り方

① 処理をしたニジマス小麦粉をまぶす。
② たっぷりの油で揚げ焼き。
③ 軽く焦げ目がついたら油を切る。
④ 日本酒でフランベ。
⑤ 砂糖醤油を加えて煮詰める。
⑥ バターを加えて出来上がり。

【公式】日光金谷ホテル(ベストレート保証)|世界遺産・日光東照宮へのご旅行に
明治6年の開業以来、国内外の要人に愛され続けている歴史と伝統のクラシックホテル「日光金谷ホテル」。そしてリゾートライフとフライフィッシングの発祥の地・中禅寺湖畔にたたずむカナディアン・テイストの「中禅寺金谷ホテル」

「ニジマスのオーブン焼き」

「~ネギとナメコのブールフォンデュ」
オープン当初から清滝養鱒場のニジマスだけを使用。

材料

ニジマス
オリーブ油
バター
ねぎ
ズッキーニ
白ワインビネガー
ミニトマト
なめこ

作り方

① ニジマスを水揚から2日ほど寝かせる。
※ 身が締まったニジマスが柔らかく滑らかな舌触りになる。
② 片身を3等分しオリーブ油をかけてオーブンで焼く。
③ ソースはバターねぎズッキーニ白ワインビネガーを煮立てる。
④ ミニトマト、下茹でしたなめこを加えて乳化させる。
⑤ ニジマスにかけていただく。
※ 色とりどりのソースが華やか。

「ニジマスの軽いスモーク」

「とジャガイモ 自家菜園のサラダ添え」

材料

ニジマス
ディル
エストラゴン
レモンタイム
レモングラス
塩・コショウ
グラニュー糖

作り方

① ニジマスを4種類のハーブでマリネする。
※ ニジマスの持ち味を消さないよう軽く香るをつける程度。
② 桜チップで5分軽くいぶす。
※ 軽い甘みがある。

カフェ ドゥ サヴォア (日光その他/定食・食堂)
★★★☆☆3.21 ■予算(昼):¥2,000~¥2,999

「ヤシオマスのショー フロワと栃木の野菜」

出典:enageさま

憧れのクルーズトレイン「トランスイート四季島」でニジマス料理が。

材料

プレミアムヤシオマス

てんさい糖
トレハロース
オリーブ油
ほうれん草
小松菜
春菊
白味噌
生クリーム 
ゼラチン
ブイヨン

作り方

① プレミアムヤシオマスてんさい糖トレハロースで一晩マリネする。
※ 余分な水分を抜いて旨みを増す。
② 湯煎にかけたオリーブ油に浸けて熱を加える。
③ ほうれん草、小松菜、春菊を茹でて撹拌する。
④ 白味噌、生クリーム ゼラチン、ブイヨンと合わせる。
⑤ マスの身に数回かけ表面をコーティング。
※ 上品な脂が!

「プレミアムヤシオマス」は
ニジマスを改良したご当地サーモンだそうです。
鮮やかなサーモンピンクが美しい!

青空レストラン他でも紹介されてるみたいですね。

オトワ レストラン (南宇都宮/フレンチ)
★★★☆☆3.43 ■予算(夜):¥15,000~¥19,999

「金谷ゆずサーモンのフライロイヤルサンド」

人気テイクアウトメニュー。
エサに柚子とオリーブ油を加えた(!)「金谷ゆずサーモン」を
フライにしてサンド。

「金谷ゆずサーモン二つの火入れ」

出典:公式HP

材料

金谷ゆずサーモンの腹身
金谷ゆずサーモンの背中の身
オリーブ油

作り方

① 腹の身はフライパンで焼いて塩・コショウ
② 背中の身塩・コショウして密閉袋に入れる。
③ オリーブ油を入れて漬ける。
④ 65~70℃の湯で7~8分加熱。

「金谷ゆずサーモンのミキュイ」

ミキュイとは
半生を意味するフランス語だそうです。

材料

金谷ゆずサーモン
ハーブ
柚子

作り方

① 金谷ゆずサーモンゆずハーブでマリネする。
② 塩漬けした柚子の皮で包む。
③ 45℃の湯で15~20分加熱。
④ ブイヨンハムかぶを煮込む。
⑤ かぶを薄くスライスしてサーモンを包む。

ドレッシングを使ったミキュイレシピが↓

【公式】中禅寺金谷ホテル(ベストレート保証)|世界遺産や奥日光三名瀑を巡るご旅行に
明治6年の開業以来、国内外の要人に愛され続けている歴史と伝統のクラシックホテル「日光金谷ホテル」。そしてリゾートライフとフライフィッシングの発祥の地・中禅寺湖畔にたたずむカナディアン・テイストの「中禅寺金谷ホテル」

おしまいに

どれもこれも猛烈に美しく美味しそうでした。

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました