G-1N9MXZG78Z 【きょうの料理】落合務「アーリオオーリオ・トマトのホットサラダ」プロ直伝

【きょうの料理】落合務「アーリオオーリオ・トマトのホットサラダ」プロ直伝

記事内に広告が含まれています
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

一流料理人に極意を教わるシリーズ。

ここでは
プロ直伝の「アーリオオーリオ」を茹で野菜と合わせます。
冷めても美味しくいただけるので作り置きにも◎

落合務さんのレシピ
早速ご紹介します!

「アーリオオーリオ・トマトのホットサラダ」

材料(2人分)

トマト:1個(150g)
ブロッコリー:100g
さやいんげん:60g
キャベツ:100g
アンチョビ:5g(フィレでもペーストでも。醤油小さじ1/2でも味噌でもOK)
【アーリオ オーリオ・ペペロンチーノ】
にんにく:2~3片(20~30g)
赤唐辛子:1本
オリーブ油:大さじ4(60㎖)

作り方

① 下ごしらえ
・ ブロッコリーは小房に分ける。
・ さやいんげんキャベツは食べやすい大きさに切る。
② 鍋に(2ℓ)を沸かし(20~25g)を溶かす。
※ 塩分濃度1%強。
※ パスタを茹でた湯で野菜を茹でるとよい。
② トマトはヘタを除いて湯むき。8等分。
③ ブロッコリーさやいんげん中火2分茹でる。
④ キャベツを加えてさらに2分茹でる。
⑤ アーリオ オーリオ・ペペロンチーノを作る。
⑥ アンチョビトマトを加えて中火で温める。
⑦ トマトが崩れてきたら火を止める。
⑧ 茹で野菜の水けを切ってフライパンに加え、和える。

落合務さんおすすめレシピ

ラ・ベットラ・ダ・オチアイ (宝町/イタリアン)
...

プロ直伝シリーズ

一流料理人に極意を教わるシリーズ。
【2023年】
1月は島田哲也さんの「赤ワイン煮
【2022年】
1月は野﨑洋光さんの「煮魚
2月は樋口宏江さんの「クラムチャウダー
3月は大宮勝雄さんの「メンチカツ
5月は脇屋友詞さんの「担々麺
6月は島津修さんの「いわしの梅煮
7月は鈴木美樹さんの「ミートソーススパゲッティ
8月は斉風瑞さんの「棒棒鶏
9月は石井真介さんの「ムニエル
10月は和知徹さんの「ハンバーグ
11月は脇元かな子さんの「炊き込みごはん
12月は大津光太郎さんの「シューマイ

4月は落合務さんの「ボンゴレビアンコ
5月は井桁良樹さんの「青椒肉絲チンジャオロースー
6月は坂田阿希子さんの「究極のフライドチキン
7月は神田裕行さんの「アジの押し寿司
8月は斉風瑞(さいふうみ)さんの「ねぎワンタン
9月は島田哲也さんの「ステーキ
11月は按田優子さんの「餃子
12月は陳健太郎さんの「春巻

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レシピ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました