rel 【上沼恵美子】キノコたっぷり「ソーセージと卵のボスカイオーラ」

【上沼恵美子】キノコたっぷり「ソーセージと卵のボスカイオーラ」

「ボスカイオーラ」とは
キノコをたっぷり使ったイタリアン。
日本語では「木こり風」という訳なんだそうです。
へー。

早速ご紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「ソーセージと卵のボスカイオーラ」

材料(2人分)

ソーセージ:6本
エリンギ:1本(60g)
しめじ:60g
塩:小さじ1/2
玉ねぎ:60g
トマト水煮:カット150g
ブイヨン:100㎖
おろしにんにく:小さじ1/3
バージンオリーブ油:大さじ1 
卵:2個
コショウ:適量
パルメザンチーズ:小さじ2

作り方

① 下ごしらえ
・ ソーセージは斜め3等分。
・ エリンギは軸を1㎝厚さの輪切り。笠は半分に切る。
・ しめじは小房にほぐす。
・ 玉ねぎはみじん切り。
② フライパンにバージンオリーブ油を熱する。
③ ソーセージエリンギしめじを加えをして強火
※ 強火で香りを出す。
④ 軽く色づいたら玉ねぎを加えて中火で炒める。
⑤ 全体が炒められたらトマトブイヨンにんにくを加えて強火
⑥ 煮立ったら弱火3分煮る。
⑦ を割り入れてコショウをふる。
⑧ 蓋をしてさらに3分弱火で火を通す。
⑨ 器に盛り、粉チーズをふる。

冒頭のトークで絶賛だったのはコチラ↑

おすすめ「きのこ」レシピ

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
ご覧くださりありがとうございました。
今日も楽しい食卓でありますように!

タイトルとURLをコピーしました