rel 【ごはんジャパン】ホンビノス貝の「極上パエリア」結城優

【ごはんジャパン】ホンビノス貝の「極上パエリア」結城優

2021年5月1日(土)テレビ朝日系「ごはんジャパン

東京湾で採れる「ホンビノス貝」を使った「極上パエリア」
早速ご紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ホンビノス貝について

・ アメリカでは「リトルネック」と呼ばれる。
・ クラムチャウダーのだしはこの方! 
・ コハク酸が多い。
・ 身が大きく筋肉の量も多いので歯応えも良い。 
・ 環境の変化に強い。塩分や酸素が少ない環境にも耐えられる。

「湯引き」

① 貝と貝をぶつけて割る。
② 身を取り出してサッと湯に通して水で締める。
③ 醤油でいただく。

「極上パエリア」

冷蔵庫で一晩寝かした「スーパーホンビノス貝」使う。

二枚貝は酸素が少なくなるとエネルギーを生み出す。
→コハク酸が増える。

低温から火にかけると温度が上がるのに時間がかかる。
→旨みを増やす酵素が長い時間働く。

材料

ホンビノス貝
スズキ
人参
玉ねぎ
セロリ
ビーツ
渡り蟹
米 
アスパラガス
カリフラワー

作り方

① スーパーホンビノス貝を鍋に入れて火にかける。
② 貝が開いたらいったん取り出す。
③ を細かく切る。
※ 貝のエキスを余すことなく引き出す!
④ スズキのアラ、香味野菜、刻んだホンビノス貝を入れてだしを引く。
⑤ ビーツを加えて色が出るまで煮込む。
⑥ パエリアパンでホンビノス貝を加熱し、ワタリガニ玉ねぎを加えて炒める。
⑦ ビーツの鮮やかなスープスズキの身、アスパラガスカリフラワーなどを加えて炊く。
⑧ くし切りのレモンを添えて。

おすすめ「ホンビノス貝」レシピ

結城優さん情報

anocado (南阿佐ケ谷/スペイン料理)
★★★☆☆3.09 ■予算(夜):¥15,000~¥19,999

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
ご覧くださりありがとうございました。
今日も楽しい食卓でありますように!

タイトルとURLをコピーしました