rel 【きょうの料理】土井善晴「たまご焼き」ふつうにおいしいもん

【きょうの料理】土井善晴「たまご焼き」ふつうにおいしいもん

土井先生の「ふつうにおいしいもん

土井先生の卵焼きは
だしを入れない砂糖多めのタイプ。
かたくならないのでお弁当にぴったりです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「たまご焼き」

材料

卵:3個
@砂糖:大さじ6
@醤油:大さじ1/2

作り方

① ボウルにを割りほぐし@を加えて混ぜる。
② 卵焼き器を中火で熱しサラダ油を薄く引く。
③ ①を玉杓子2/3量すくって流し入れる。
④ 菜箸で卵が膨らんだ部分をつついて空気を抜き、七分通り火が通ったら奥から手前に巻く。
⑤ 巻いた卵焼きを奥に移動させる。
⑥ あいたところにサラダ油を薄く引く。
⑦ 卵液を流し入れ同様に巻く。
※ 巻いた卵の下まで卵液を流す。
⑧ 繰り返し巻き重ね、巻きすの上に置いて粗熱をとる。

おすすめ「たまご」レシピ

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
ご覧くださりありがとうございました。
今日も楽しい食卓でありますように!

タイトルとURLをコピーしました