G-1N9MXZG78Z 【まんぷくメシ】トマト「納豆トマト・肉詰め・ブルスケッタ」横浜市

【まんぷくメシ】トマト「納豆トマト・肉詰め・ブルスケッタ」横浜市

記事内に広告が含まれています
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

NHK「梅沢富美男と東野幸治のまんぷくメシ

横浜は
日本で初めて食用トマトが栽培された地。
トマトケチャップが初めて生産された場所でもあります。

トマトの旬は夏ですが
最も味が濃くなるのは
寒暖差のある春から初夏にかけてなんだそうです。

生産者さんのとっておきレシピ
早速ご紹介します!

「トマトの肉詰め」

材料(3個分)

トマト:3個
にんにく:1片
合いびき肉:200g
たけのこ:100g
オリーブ油:大さじ1
@ケチャップ:大さじ1
@酒:少々
@洋風だし:少々
@塩コショウ:少々
@黒コショウ:適量
ピザ用チーズ:適量
パセリ:適量

作り方

① 下ごしらえ
・ トマトはヘタ部分を切って中身をくりぬく。
※ 蓋にするので捨てないで♡
・ にんにくパセリはみじん切り。
・ たけのこは粗みじん。
② フライパンにオリーブ油にんにくを入れて点火
③ ひき肉を炒める。
④ 肉に火が通ったら、くり抜いたトマトの中身たけのこを加え水けがなくなるまで煮詰める。
※ タケノコのかわりに玉ねぎでも美味。
⑤ @で味を調える。
※ 玉ねぎを使う場合はケチャップ不要。
⑥ 火を止め冷めたらトマトの器に詰めてチーズをかける。
⑦ トースターで6分焼きパセリを散らす。
⑧ トマトの蓋をして出来上がり。

「トマトの納豆和え」

材料

トマト:1/2個
ひきわり納豆:1パック
納豆のタレ
からし
大葉:1枚

作り方

① トマトは細かく刻む。
② 納豆たれからしを入れてよく混ぜる。
③ せん切りした大葉と合わせる。

「トマトジュース」

材料(850㎖くらい)

カンパリトマト:1㎏
差し水:100㎖

作り方

① トマトはヘタを除いてざく切り。
② 鍋に入れて中火
③ 差し水をしながら焦げないように混ぜる。
④ 沸騰したら火を止め目の粗い網で濾す。
⑤ ジュースを鍋に戻して好みの濃さになるまで煮詰める。

「ミネストローネ」

材料

トマトジュース:200㎖
ベーコン:40g
キャベツ:60g
玉ねぎ:60g
人参:40g
里芋:40g
オリーブ油:大さじ1/2
塩・コショウ:各少々
洋風だし:5g
水:200㎖

作り方

① ベーコンキャベツ玉ねぎ人参里芋はさいの目に切る。
② 鍋にオリーブ油を入れてベーコン野菜を順に炒める。
③ 洋風だし、トマトジュースを加えて10~15分煮込む。
④ 塩・コショウで味を調える。

3種の「ミニトマトのブルスケッタ」

材料(4切れ×3種)

赤いミニトマト:5個
黄ミニトマト:5個
紫のミニトマト:5個
バジル:1~2枚
にんにく:1片
クロームチーズ:適量
スモークサーモン:4切れ
アボカド:1/2個
レモン:1/2個
モッツァレラチーズ:適量
生ハム:2枚
フランスパン:12切れ
オリーブ油:適量
塩:適量

作り方

① フランスパンをスライスしてオリーブ油を塗ってトースト。

【赤のブルスケッタ】
① パンにんにくを薄く塗る。
② 6等分のミニトマト、刻んだバジルオリーブ油(大さじ1/2)(少々)を混ぜる。
③ パンの上にのせる。

【黄のブルスケッタ】
① パンクリチを塗る。
② 輪切りトマトサーモンスライスアボカドをのせる。
③ レモン汁オリーブ油(小さじ1)(少々)を混ぜてかける。

【紫のブルスケッタ】
① トマトモッツァレラチーズを6等分のくし形。
② 小さくちぎった生ハムオリーブ油(大さじ1/2)(少々)を①と混ぜる。
③ パンに盛る。

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
ご覧くださりありがとうございました。
今日も楽しい食卓でありますように!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レシピ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました