rel 【きょうの料理】栗原はるみ「焼き野菜の冷やしつけうどん」キッチン日和

【きょうの料理】栗原はるみ「焼き野菜の冷やしつけうどん」キッチン日和

栗原はるみさんが
料理と暮らしの楽しみ方を伝えてくださる「キッチン日和

今回教えて下さるのは
冷たいうどんを
野菜が入った熱いつけ汁で楽しむ
栗原家の夏の定番メニューだそうです。

野菜と鶏肉は触らずに焼き付け
香ばしさを引き出すのがポイント。

早速ご紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「焼き野菜のつけうどん」

出典:公式HP

材料(4人分)

鶏もも肉:1枚(250g)鶏むねでもささみでもOK
なす:2個(200g)
ねぎ:1本(100g)
@かつおだし:4カップ
@醤油:大さじ7
@みりん:大さじ3
@砂糖:大さじ1
冷凍うどん:4玉
【薬味:適宜】
おろししょうが
ねぎ:小口切り
みょうが:せん切り
すだち:半分に切る
白ごま
七味唐辛子

作り方

① 下ごしらえ
・ なすはヘタを取って2㎝厚さのいちょう形。水にさらしてアクを抜きザルにあげて水けをきる。
・ ねぎは2㎝厚さの斜め切り。
・ 鶏肉は2㎝角。
② 鍋にだしを入れて中火。残りの@を加える。
※ かつおと鶏のWスープに!
③ フライパンにサラダ油(大さじ2)を中火で熱する。
④ なすを入れてしっかり焼き色をつける。
⑤ 全体に焼き色がついたら鍋に加える。
⑥ フライパンにサラダ油(少々)を足しネギを並べて中火で焼きつける。
※ あまり触らずに焼き付ける。香ばしさが出る!
⑦ 返して裏面にも焼き色をつけ、鍋に加える。
⑧ フライパンにサラダ油(少々)を足し、鶏肉を皮目を下にして入れ中火で焼き付ける。
※ 7~8割火を通す。
⑨ 両面に焼き色がついたら鍋に加えて弱火で少し煮る。
⑩ 冷凍うどんを表示通り解凍。流水で冷やしザルにあげ水けをきる。
⑪ 薬味を添え、熱々の汁に絡めながらいただく。

おすすめ「麺」レシピ

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました