rel 【きょうの料理】「いわしの塩焼きフレッシュサルサ」作り方|大原千鶴

【きょうの料理】「いわしの塩焼きフレッシュサルサ」作り方|大原千鶴

大原千鶴さんの「小粋な季節の食卓
パートナーは桂南光さん。

今回のテーマは「初夏の魚介を手軽に」です。

いわしにたっぷりの野菜とレモンをかけた
ごはんにもパンにも
白ワインにも合うレシピだそうです

南光「パクチーお好きですか?」
千鶴「まぁまぁです。うふふふ」

早速ご紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「いわしの塩焼き」

低温を保って鮮度をキープするのがPOINT!
まな板にペーパータオルを1枚ひくと後の処理が楽。

材料(2人分)

いわし:4~6匹(正味200g)
レモン:1個
パクチー:適宜
小麦粉:適量
オリーブ油:小さじ1

作り方

① 下ごしらえ
・ いわしは頭を落として腹を斜めに切り落とす。ワタを包丁の先でかき出す。腹の中を氷水で手早く洗い、水けを拭く。
・ レモンは半分に切って種を除く。
② いわしの表面に(少々)をふり表面に小麦粉をまぶす。
※ 青い魚には塩、多め!
③ フライパンにオリーブ油中火で熱する。
④ いわしを並べて蓋。3分焼く。
⑤ 片面がこんがり焼けたら返す。
⑥ 再び蓋をして2~3分焼く。
⑦ 器に盛ってサルサをかけレモンパクチーを添える。

「フレッシュサルサ」

材料

トマト:1個(200g)
紫玉ねぎ:30g
パクチー:1~2本(青じそ、パセリでもOK)
塩:小さじ1/2

作り方

① 下ごしらえ
・ トマトは1㎝角。
・ 紫玉ねぎは5㎜角。
・ パクチーはざく切り。
② ボウルに野菜をすべて入れる。
③ を加えて混ぜ10分以上おく。

今回紹介された他のレシピ

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました