rel 【相葉マナブまとめ】「おかのり・スイスチャード・ビーツ・コールラビ」鎌倉野菜

【相葉マナブまとめ】「おかのり・スイスチャード・ビーツ・コールラビ」鎌倉野菜

2021年6月6日(日)テレビ朝日系「相葉マナブ

「産地ごはん」は
カラフルで珍しい種類も多い鎌倉野菜です。

地元農家さんの間違いないレシピ
早速ご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

カラフル新じゃがで「じゃがバター」

中まで赤や紫な種類も。
ねっとりやあっさりなど食感の違いも楽しめるそうです。

材料

シャドークイーン:1個
アンデスレッド:1個
ノーザンルビー:1個
バター:10g×3

作り方

① じゃがいもはよく洗い芽を除く。
② 十字に切り込みを入れる。
③ ラップに包んで600Wで5分レンチン。
④ ラップを外して切り込みにバターをのせる。

カラフル「ポテトフライ」

材料(2~3人分)

シャドークイーン:100g
アンデスレッド:100g
ノーザンルビー:100g
薄力粉:15g
片栗粉:50g

作り方

① 皮ごと7㎜幅の拍子木切り。
② 水に3分さらす。
※ 変色を防ぐ。
③ 水けをきってボウルに入れる。
④ 薄力粉片栗粉を混ぜたものをまぶす。
⑤ 160℃で3分揚げる。
⑥ 熱いうちにをふる。

おかのりで「韓国のり風おにぎり」

軽く炙ると海苔の香りがする野菜「陸海苔」

材料(1個分)

おかのり:2枚
ごはん:150g
ごま油:小さじ1
塩:適量

作り方

① フライパンにクッキングシートを敷きごま油を引く。
② おかのりをのせて炙る。
③ 
④ ラップの上におかのりごはんおかのりで握る。

おかのりで「ばくだん丼」

出典:公式HP

材料(1人分)

おかのり:5枚(20g)
ごはん:1膳
たくあん:20g
まぐろたたき:45g
しらす:10g
温泉卵:1個
キュウリ:スライス3枚
醤油:適量
わさび:適宜

作り方

① 下ごしらえ
・ たくあんは粗みじん。
・ おかのりを5秒湯にくぐらせ氷水でしめる。
② 粘りが出るまで叩く。
③ ごはんの上にしらすまぐろキュウリたくあんおかのり温泉卵をのせる。
④ 醤油をかけわさびを添えても。

スイスチャードで「ペペロンチーノ」

材料(1人分)

スイスチャード:100g
ブロックベーコン:50g
にんにく:1片
鷹の爪:輪切り小さじ1/2
オリーブ油:大さじ1/2
スパゲッティ:100g
塩・コショウ:適量

作り方

① 下ごしらえ
・ スイスチャードは4㎝幅に切る。
・ ベーコンも1㎝幅
・ にんにくは芽を除いてみじん切り。
・ パスタを表示通りに塩茹で。
② フライパンにオリーブ油を引いてにんにく鷹の爪を炒める。
③ 香りが立ったらベーコンを加える。
④ パスタの茹で上がり10秒前スイスチャードを加えて一緒に茹でる。
⑤ フライパンにパスタスイスチャードを加えて和える。
⑥ 茹で汁(お玉1杯分)を加え塩・コショウで味を調える。

「ビーツのパンケーキ」

食べる輸血。
効能は素晴らしいけど響きがなんだか(笑)

材料(3枚分)

【ペースト】
ビーツ:200g
バター:10g
牛乳:100㎖
レモン汁:小さじ1
【パンケーキ生地】
ホットケーキミックス:150g
卵:1個
牛乳:100㎖
ビーツペースト:大さじ2
【ビーツソース】
ビーツペースト:150g
砂糖:大さじ1
レモン汁:小さじ1

作り方

① ビーツは皮をむいて一口大。
② ラップをして600Wで3分レンチン。
③ ビーツバター牛乳レモン汁をミキサーで撹拌(ペースト)
④ 牛乳ホットケーキミックスビーツペーストを混ぜ合わせる。
⑥ フライパンを熱し、濡れ布巾の上にのせて温度を下げて生地(お玉1杯)を流し入れる。
⑦ 弱火で片面1分30秒ずつ焼く。
⑧ 別の鍋にビーツペースト砂糖レモン汁を入れて弱火(ソース)
⑨ 砂糖が溶けたら火を止める。
※ ビーツは人参のかわりにカレーに使うとまろやかに仕上がる。
※ マリネにも。

「コールラビのステーキ」

コールラビ
横からも葉っぱが出ている面白い形の野菜です。地中海沿岸が原産。

コール=キャベツ
ラビ=かぶ
コールラビ

材料

コールラビ:1個
酒:大さじ2
塩:適量
オリーブ油:大さじ1/2

作り方

① コールラビは葉を切り落とす。
※ 上がやわらかいのでステーキに。下は歯応えがあるのできんぴらなどに。
② 皮を薄くむき上部1㎝を輪切り。
③ 片面に十字に浅い切り込み。
④ フライパンにオリーブ油を引いて中火で両面焼く。
⑤ 焼き色がついたらを加えて蓋。
⑥ 1分蒸し焼き。
⑦ 。 

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました