【サタプラ】ソーメン二郎「お取り寄せそうめん」ランキング|アレンジレシピ

スポンサーリンク

2021年8月14日(土)TBS系「サタデープラス

そうめん研究家・ソーメン二郎さんの登場です。

三輪そうめん発祥の地、奈良県桜井市で生まれ
幼少から親戚の製麺所をお手伝い。

衰退していくそうめん業界を盛り上げるべく
ソーメン二郎を名乗ってPR活動をなさっているのだそうです。

今回は
おすすめそうめんをランキングで紹介してくださいました。

>>関連タグ→ソーメン二郎 そうめん

スポンサーリンク
スポンサーリンク

おいしい茹で方

① 沸騰したたっぷりの湯(麺の10倍が目安)の中に梅干し(1個)を入れる。
※ クエン酸効果でそうめんがキュッと締まりコシが生まれる。
② そうめんを表示通り茹でる。
③ 混ぜすぎない。対流に任せると均一に熱が伝わる。
④ 流水でゴシゴシ強めにもみ洗いし、冷水でしめる。
※ 氷水につけると「カルキ臭がうつり小麦の風味が失われる」らしいです。

番外編:揖保乃糸「三神」←友近おすすめ

極細の最高級品。

番外編:中華そうめん

ラーメンの風味にそうめんののど越し!

3位:三輪そうめん小西「みわのにじ」

紅しそ、トマト、しょうが、よもぎ、青しそ、ブルーベリー、紫いもの粉末が練り込まれている。
贈答用としても人気。
濃くはない良い風味。目でも楽しめる!

2位:小麦家めんめん。「元祖生そうめん」

生そうめん発祥の店。
生そうめん?細いうどん?稲庭うどんみたいな?食べにゃ分からぬ。

404 File Not Found

1位:三輪山勝製麺「一筋縄そうめん」

ノンオイル。
細くのばすときに使う油の代わりに吉野葛を使っている。
酸化臭がないので小麦本来の香りとのどごしが楽しめる。
究極のそうめん!

「つけダレ」

【オリーブ油×ハーブソルト】
そうめん本来のうまみ、のどごしが堪能できる組み合わせ。
ブルーベリーをトッピングするのもオツ。

レシピ「サバ缶お茶漬けそうめん」

あられや塩味がそうめんとマッチ↓

レシピ「お茶で味変」

ジャスミン茶で味変。
実はそこに行きつくまでに既に味変が行われているレシピ↓

レシピ「キムたくそうめん」

材料(2人分)

そうめん:3束
納豆:2パック
新しょうが:2本
キムチ:20g
たくあん:4切れ
青ねぎ:2本
もみじおろし:少々
かつおだしめんつゆ:適量

作り方

① 茹でたそうめんに具材をのせてめんつゆを注ぐ。
※ 食感が面白い。
友近「ずっと付きまとって欲しい」

おすすめ「そうめん」レシピ

おしまいに

どうぞお買い物の参考になさってくださいね。
ご覧くださりありがとうございました。

>>関連タグ→ソーメン二郎 そうめん

タイトルとURLをコピーしました