rel 【きょうの料理】プロ直伝「フライドポテト・キュウリのピクルス」坂田阿希子

【きょうの料理】プロ直伝「フライドポテト・キュウリのピクルス」坂田阿希子

一流料理人に極意を教わるシリーズ。

4月は落合務さんの「ボンゴレビアンコ
5月は井桁良樹さんの「青椒肉絲チンジャオロースー
6月は坂田阿希子さんの「究極のフライドチキン
7月は神田裕行さんの「あじの押し寿司
8月は斉風瑞(さいふうみ)さんの「ねぎワンタン
9月は島田哲也さんの「ステーキ

こちらは坂田阿希子さんの
付け合わせにピッタリ「フライドポテト」と「キュウリのピクルス」です。
ポテトはフライドチキンの前に揚げましょう。

マネしたくなるプロの技が炸裂です。
早速ご紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「フライドポテト」

材料

じゃがいも:5~6個(750g)メークインがおすすめ!
サラダ油:適量
ラード:適量(サラダ油に対してラード1/3~1/2)
粗塩:少々

作り方

① じゃがいもは皮ごと洗って鍋に入れる。
② かぶるくらいのを注ぐ。
③ 竹串がスッと通るまで中火で茹でる。
④ ザルに上げて冷まし冷蔵庫で一晩おく。
※ 粘りが出てむっちりホクッと。
⑤ 4~6等分のくし形。
⑥ 厚手の鍋に揚げ油を入れ中火180℃に熱する。
※ 揚げ初めは水分が抜けて泡がたくさん出る。それがおさまるまでは触らずガマン!
⑦ じゃがいもを入れ色づいてきたら時々混ぜる。
⑧ 泡が少なくなったら強火
※ 色がしっかりつくまで揚げる。
⑨ バットに上げて油を切り粗塩をふる。
※ カレー粉や青のりも◎

「キュウリのピクルス」

材料

キュウリ:6本(600g)
生ディル:2~3枝
【ピクルス液】
水:1.5カップ
米酢:1カップ
砂糖:60g
塩:20g
黒コショウ:20粒
マスタードシード:大さじ1

作り方

① キュウリは長さを2等分、縦半分。
② を軽くふり、水が出てしんなりするまで30分おく。
③ 水けを軽く拭き取り清潔な耐熱保存容器にディルと詰める。
④ ピクルス液の材料を鍋で沸かす。
⑤ 調味料が溶けたら熱いうちに③に注いで蓋。
⑥ 粗熱が取れたら冷蔵庫に一晩おいてなじませる。

坂田阿希子さん情報

洋食 クチブエ (代官山/洋食)
★★★☆☆3.14 ■予算(夜):¥5,000~¥5,999

おすすめレシピ

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました