【あてなよる】大原千鶴「オイルサーディンの柳川鍋」いわしで呑む

スポンサーリンク

内山理名さんとパトリック・ハーランさんをゲストにお迎えして
極上の料理と酒のマリアージュでおもてなし!

酔っていても作れるほど簡単なのに絶品な「あて」
大原千鶴さんの小粋なレシピ
早速ご紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「オイルサーディンの柳川鍋」

出典:公式HP

材料

オイルサーディン:1缶(固形量70g)
ごぼう:1本(50g)
水:150㎖
薄口醤油:大さじ1
卵:2個
細ねぎ:少々
粉山椒:少々

作り方

① 下ごしらえ
・ 細ねぎは小口切り。
・ ゴボウはささがきして水に10分さらす。水けを切る。
② 土鍋にオイルサーディンの油を切って入れる。
③ 箸で身を粗くほぐし薄口醤油を入れる。
④ ゴボウを入れて蓋。中火3分煮る。
⑤ ゴボウが柔らかくなったら蓋を外す。
⑥ 溶き卵を回し入れる。
⑦ 半熟状になったら火を止める。
⑧ 細ねぎを散らし粉山椒をふる。

濃厚なうま味には人肌燗を平盃で。
石川県輪島産の純米吟醸。軟水。

「ちくは」とよむそうです。

「いわしで呑む」レシピ

いわしのカナッペ へしこバター味
煮干とねぎの一口かき揚げ
いわしの酢漬けと彩りサラダ
オイルサーディンの柳川鍋
じゃこチャーハン
いしるのスープ

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました