【あてなよる】大原千鶴「いしるのスープ」いわしで呑む

スポンサーリンク

内山理名さんとパトリック・ハーランさんをゲストにお迎えして
極上の料理と酒のマリアージュでおもてなし!

今回は「いわし」の宴です。

酔っていても作れるほど簡単なのに絶品な「あて」
大原千鶴さんの小粋なレシピです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「いしるのスープ」

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-10-7.jpg
出典:公式HP

スープに麦焼酎を少し注いで。
わさびが際立ちチャーハンも軽くなる!
あのオレンジ色は「二階堂」?
他のだしやスープにも使える技だそうです。

材料(2人分)

いしるダシ:大さじ2
ちくわ:少々
三つ葉の茎:少々

作り方

① 下ごしらえ
・ ちくわは薄切り。
・ 三つ葉の茎は刻む。
② 鍋に熱湯(400㎖)を沸かす。
② いしるダシちくわ三つ葉の茎を加える。

能登の魚醤。

「いわしで呑む」レシピ

いわしのカナッペ へしこバター味
煮干とねぎの一口かき揚げ
いわしの酢漬けと彩りサラダ
オイルサーディンの柳川鍋
じゃこチャーハン
いしるのスープ

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました