rel 【NHKうまい】使い切り「ゴーヤーとかぼちゃのタネ&ワタ」レシピ|保存のコツも

【NHKうまい】使い切り「ゴーヤーとかぼちゃのタネ&ワタ」レシピ|保存のコツも

2021年6月21日(月)NHK「うまいッ!

実は栄養価が高い!
ゴーヤーとかぼちゃのタネとワタを使った島本美由紀さんのレシピ
早速ご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

保存のコツ

美味しさを長く維持するには

① ワタと種が傷みやすいのでしっかり取り除く。
② くり抜いた部分をペーパータオルで包み全体をラップで巻く。
③ 切り口を下にして保存。

ゴーヤーのワタで「ふわトロスープ」

ワタには実の2倍ビタミンCが含まれる!
「麩とナスの間みたい」

材料(1~2人分)

ゴーヤーのワタ:1本分
卵:1個
顆粒和風だし:小さじ2(かつお昆布)
水:300㎖

作り方

① ゴーヤーのワタは一口大にちぎる。
② 鍋に和風だしを入れて沸かす。
③ ワタを加えてひと煮立ち。
④ ワタだしを含んだら溶き卵を混ぜ入れる。

かぼちゃのワタの「天ぷら」

ワタは甘味が強くβ-カロテンもしっかり含んでいる。

材料(1~2人分)

かぼちゃのワタ:1/4~1/2個分
片栗粉:適量
サラダ油:適量
塩:少々

作り方

① かぼちゃのワタは種を除いて食べやすい大きさに切る。
② 片栗粉をまぶす。
③ 170℃の油で2~3分揚げる。
④  を軽く振る。

カボチャのタネの「カリカリナッツ風」

種にはビタミン、ミネラル、抗酸化成分が含まれている。
「つまみに◎、ナッツよりも余韻が長い」

材料

かぼちゃの種:30~40個
オリーブ油:適量
塩:少々

作り方

① 下ごしらえ
・ かぼちゃのタネはよく洗ってヌメリをとる。
② ペーパータオルを敷いた耐熱皿に重ならないように並べる。
③ 500Wで4~5分レンチン。 
※ 表面にシワが出るのが目安。
④  フライパンにオリーブ油を入れて弱火2~3分炒る。
※ 焦げやすい!
⑤ をふったら出来上がり。
※ バターで炒って砂糖をまぶしシナモンをふっても美味。

おすすめレシピ

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました