rel 【きょうの料理】冷蔵庫一掃「夏鍋」飛田和緒

【きょうの料理】冷蔵庫一掃「夏鍋」飛田和緒

漢字だらけのタイトル…

飛田家の夏の定番「夏鍋」
半端に残った野菜をコロコロ切って牛肉で巻いていただく楽しいレシピです。

夏の鍋は健康的に温まるのにもってこい。
早速ご紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「夏鍋」

出典:公式HP

材料(3~4人分)

好みの夏野菜
 とうもろこし
 ズッキーニ
 なす
 キュウリなどをたっぷりと
牛肉:しゃぶしゃぶ用300g
【薬味】
豆板醤:適宜
すだち:適宜
柚子胡椒:適宜

作り方

① 下ごしらえ
・ とうもろこし(少々)を加えた湯で10~15分茹でる。
・ 包丁で削ぐように実を外す。
・ 他の野菜は1.5㎝角。
・ なす5分水にさらす。
※ 具材は同じくらいの大きさにカットする。ピーラーで薄切りにしても◎
② 鍋に昆布だし(6カップ)を沸かし(小さじ1)薄口醤油(大さじ1)野菜を加えて中火3~5分煮る。
③ 火が通ったら牛肉を1枚ずつ加え色が変わるまでくぐらせる。
④ 野菜を包んでいただく。
※ 好みで豆板醤薬味をつけても。
※ 味が薄くなったら塩、薄口醤油で味を調える。

「昆布だし」

材料

昆布:10㎝四方2枚(15g)
水:2ℓ

作り方

① 水に昆布を加え冷蔵庫に一晩おく。
※ 適宜、鍋に足す。

しめ「汁かけごはん」

① ごはん(1膳)に鍋のスープ(1/2カップ)をかけていただく。

おすすめレシピ

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました