rel 【きょうの料理】阿川佐和子「サワコの鶏ガラスープ・鶏めし」作り方

【きょうの料理】阿川佐和子「サワコの鶏ガラスープ・鶏めし」作り方

長年の親友という平野レミさんと阿川佐和子さん
およそ時間内に収まりきらないようなパワフルなコンビが

それぞれのご家庭の歴史ある「神ストック」をお見舞します。
胸やけしそうですが(笑)
早速ご紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「サワコの鶏ガラスープ」

出典:公式HP

阿川家の万能ストック。そのまま飲んでもごはんを炊いても◎

材料(1.2~1.5ℓ分)

鶏ガラ:2羽分(560g)
@ねぎ:青い部分1本
@しょうが:2~3枚
(冷蔵庫に残ったにんにくやパセリを加えても◎)

作り方

① 下ごしらえ
・ しょうがは皮付きのまま薄切り。
② 鶏ガラは洗って水けを切る。
③ 深鍋に鶏ガラと@を入れて(2ℓ)を注ぐ。
④ 強火
⑤ 沸騰したら水面が揺らぐくらいの弱火
⑥ アクを丁寧に除きながら30分煮る。
「アク取んなくったって病気にはならないからさ」
⑦ ボウルにペーパータオルを敷いたザルを重ねて濾す。
※ 冷蔵庫で1週間保存。

「シンプルスープ」

① 塩、醤油、酒で味付け。
② 好みの薬味を入れて。
※ 酒をブランデーにすると洋風に!

「鶏めし」

出典:公式HP

材料(2~3人分)

【鶏めし】
米:2合
鶏ガラスープ:360㎖
酒:大さじ1/2
醤油:小さじ1.5
サラダ油:少々
【椎茸のうま煮】
干し椎茸:4枚(60g)
酒:大さじ2
砂糖:大さじ1
醤油:小さじ2
【鶏そぼろ】
鶏ひき肉:200g
酒:大さじ2
醤油:大さじ1.5
砂糖:小さじ2.5
塩:小さじ1/4
おろししょうが:小さじ1
【炒り卵】
溶き卵:3個分
酒:大さじ1/2
砂糖:小さじ1
醤油:小さじ1
塩:少々
【ほかの具材】
三つ葉:1把分(50g)
梅干し:塩分10%1個(8g)
キュウリ:1本(100g)
さやいんげん:10本(100g)
白ごま:適量
紅しょうが:適量
刻み海苔:適量

作り方

【鶏めし】
① は洗いザルに上げて水けを切る。
② 炊飯器に醤油(ひとつまみ)を入れ鶏ガラスープを注いで混ぜる。
③ 普通に炊飯。
④ 具材を器に盛り、好みの具を鶏めしにのせていただく。
【椎茸のうま煮】
① 干し椎茸は水で戻して細切り。
② 鍋に全ての材料を入れて中火
③ アクを除いて汁けがなくなるまで煮る。
【鶏そぼろ】
① フライパンに全ての材料を入れる。
② よく混ぜて中火で水分がなくなるまで炒める。
【炒り卵】
① すべての材料を混ぜる。
② フライパンにサラダ油(少々)を中火で熱し卵液を流し入れる。
③ 菜箸6本でかき混ぜる。
④ 半熟状になったら耐熱容器に移してさらに混ぜて細かくする。
【ほかの具材】
① 下ごしらえ
・ 三つ葉はサッと茹でて3㎝長さ。
・ 梅干しは種を除いて包丁でたたく。
・ キュウリは5㎜角。
・ さやいんげんは塩ゆでして斜め細切り。
・ 紅しょうがは細切り。
② 三つ葉梅干しと和える。
③ キュウリ(少々)をふって揉みしんなりさせる。
④ さやいんげん白ごまと和える。

おすすめレシピ

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました