rel 【きょうの料理】プロ直伝「小あじの南蛮漬け」作り方|神田裕行

【きょうの料理】プロ直伝「小あじの南蛮漬け」作り方|神田裕行

一流料理人に極意を教わるシリーズ。

4月は落合務さんの「ボンゴレビアンコ
5月は井桁良樹さんの「青椒肉絲チンジャオロースー
6月は坂田阿希子さんの「究極のフライドチキン
7月は神田裕行さんの「あじの押し寿司
8月は斉風瑞(さいふうみ)さんの「ねぎワンタン
9月は島田哲也さんの「ステーキ

神田裕行さんの
小あじを揚げて南蛮酢に漬ける「南蛮漬け」は
すだちを使うことでサッパリ仕上がるレシピです。

早速ご紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「小あじの南蛮漬け」

出典:公式HP

材料(10匹分)

小あじ:10匹(200g)
玉ねぎ:大1/2個(130g)
赤唐辛子:1本
すだち:少々
七味唐辛子:少々
【合わせ酢】
だし:1/4カップ
酢:1/4カップ
酒:1/4カップ
みりん:1/4カップ
薄口醤油:1/4カップ
三温糖:25g

作り方

① 下ごしらえ
・ 赤唐辛子は種を除く。
・ 玉ねぎは縦半分、横薄切り。
・ アジはゼイゴを除きザっとウロコを取る。ワタを除き流水で洗って水けを丁寧に拭く
② 鍋に合わせ酢の材料を入れて中火
③ 耐熱保存容器に移す。
④ 小鍋に湯を沸かす。
⑤ 小あじ片栗粉を薄くまぶす。
⑥ 180~190℃の揚げ油で6~7分揚げる。
⑦ キツネ色になったら引き上げサッとに通す。
⑧ 湯をきって合わせ酢につける。
⑨ 玉ねぎ赤唐辛子を加え冷蔵庫で一晩おいてなじませる。
⑩ すだちを搾り七味唐辛子をふっていただく。

おすすめレシピ

神田裕行さん情報

かんだ (麻布十番/懐石・会席料理)
★★★☆☆3.86 ■予算(夜):¥40,000~¥49,999

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました