rel 【あてなよる】フライパンで「京都スパイスのタンドリー串焼き」大原千鶴

【あてなよる】フライパンで「京都スパイスのタンドリー串焼き」大原千鶴

六角精児さんと入山杏奈さんをゲストにお迎えして
極上の料理と酒のマリアージュでおもてなし!

酔っていても作れるほど簡単なのに絶品な「あて」
大原千鶴さんの素敵なレシピです。

六角「酒の引き際は人生で一番難しいかも」

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「京都スパイシーのタンドリーチキン」

出典:公式HP

乾杯はケンタッキーのバーボンソーダで。

材料(2人分)

鶏もも肉:1枚(300g)
すだち:1個
@原了郭スパイス(ゆず辛・粉山椒・黒七味):各2袋
@塩:小さじ1/2
@おろしにんにく:小さじ1/4
@おろししょうが:小さじ1/4
@木の芽:適量
@キャロライナリーパー:適宜
すだち:適宜

作り方

① 下ごしらえ
・ 木の芽は粗く刻む。
・ 鶏肉は一口大にカット。
② ポリ袋に鶏肉と@を入れる。
③ 袋の上から手で揉んで味をなじませる。
④ 冷蔵庫で一晩寝かせる。
⑤ 鶏肉を串に刺し、中火で熱したフライパンに並べ入れる。
⑥ 蓋をして動かさないように焼く!
⑦ 途中返し、こんがり焼けたら出来上がり。
⑧ 好みですだちを搾る。 


「スパイスで呑む」レシピ

京都スパイスのタンドリー串焼き
京都野菜のスパイス浅漬け3種
中華スパイス肉じゃが
海のスパイスカレー3種

おすすめレシピ

大原流「刺し方・焼き方」はこちらが詳しくておすすめです↓

人気タンドリーレシピ↓

驚くほど楽ウマ「家事ヤロウ」絶賛タンドリー↓

これかしら?

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました