rel 【きょうの料理】止まらない絶品ダレ「カリカリ鶏のトマポンのっけ」舘野鏡子

【きょうの料理】止まらない絶品ダレ「カリカリ鶏のトマポンのっけ」舘野鏡子

旬真っ盛りのトマトを食べつくす企画では
栗原心平さんが「肉巻きトマトのニラしょうが炒め」などを
荻野恭子さんが「ムサカ~トマトとナスの重ね焼き」などを教えてくださいました。

舘野鏡子さんの「カリカリ鶏のトマポンのっけ」は
カリカリに焼いた鶏肉に
香ばしく焼きつけたトマトをタレのように絡めます。

甘酸っぱくてウマウマ!
ごはんが止まらない、あぶないレシピ
早速ご紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「カリカリ鶏のトマポンのっけ」

出典:公式HP

材料(2人分)

トマト:2個(300g)
鶏むね肉:1枚(300g)
@醤油:小さじ1.5
@みりん:小さじ1.5
@しょうが汁:小さじ1/2
@塩:少々
レモン汁:大さじ1
青じそ:2~3枚

作り方

① 下ごしらえ
・ トマトは8~10等分のくし形。
・ 鶏肉は皮を除き大きめのそぎ切り。@を絡め10分おく。
・ ポリ袋に入れて片栗粉をまぶし余分な粉を落とす。
② フライパンにサラダ油(大さじ2)を中火~強火で熱する。
③ 鶏肉を並べて蓋。3~4分こんがり焼く。
④ 上下を返して蓋。1~2分焼き器に盛る。
※ カリカリ香ばしめに仕上げる。
⑤ フライパンの油が多ければザっと拭いて強火
⑥ トマトを入れ砂糖(大さじ1)を全体にふる。
※ 形が崩れないうちに強火で香ばしく。
⑦ フライパンを揺すって大きく混ぜながら焼きつける。
※ 砂糖と絡めてツヤを出す。
⑧ レモン汁醤油(大さじ1)を回し入れ手早く全体に絡める。
⑨ 器に盛った鶏肉にのせ青じそをちぎってのせる。
※ カジキマグロや豆腐ステーキにも合うタレ。 

「トロっとトマしゃぶ」

「もずくレモントマト」

旬真っ盛りのトマトを食べつくすレシピ

栗原心平「肉巻きトマトのニラしょうが炒め
栗原心平「トマトばくだん納豆
栗原心平「トマトと卵のオイスターあんかけ

荻野恭子「トマトのメキシカンライス風
荻野恭子「ラグマン~トマト肉うどん
荻野恭子「ムサカ~トマトとナスの重ね焼き

おすすめ「トマト」レシピ

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました