rel 【きょうの料理】荻野恭子「ラグマン~トマト肉うどん」作り方

【きょうの料理】荻野恭子「ラグマン~トマト肉うどん」作り方

旬真っ盛りのトマトを食べつくす企画では
舘野鏡子さんが「カリカリ鶏のトマポンのっけ」などを
栗原心平さんが「肉巻きトマトのニラしょうが炒め」などを教えてくださいました。

荻野恭子さんは
世界のトマト料理を教えてくださいます。

中央アジア諸国で食べられている「ラグマン」は
トマトの酸味とスパイスがラム肉にピッタリ。
「和え麺」をさすのだそうです。

荻野さん曰く「水はだし!」
早速ご紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「トマト肉うどん~ラグマン」

出典:公式HP

ラグマンとは小麦粉と塩で作られる手延べ麺料理。
クミンと唐辛子をきかせるのが定番。

材料(2人分)

トマト:大1個(200g)
ピーマン:1個(40g)
玉ねぎ:1/4個(50g)
ラム薄切り焼肉用:150g
冷凍うどん:2玉(400g)
パクチー:適量
クミンシード:小さじ1/2
一味唐辛子:少々

作り方

① 下ごしらえ
・ トマトは1.5㎝角。
・ ピーマンは縦5㎜幅。
・ 玉ねぎは1㎝幅のくし形。
・ パクチーはざく切り。
・ ラム肉は一口大。(ひとつまみ)ふる。
・ うどんは表示通り茹で、湯をきって器に盛る。
② フライパンにサラダ油(大さじ2)を中火で熱しラム肉を炒める。
③ 色が変わったらトマトピーマン玉ねぎクミンシード一味唐辛子(小さじ1)を加えて炒め合わせる。
④ (1/4カップ)を加えて2~3分煮る。
⑤ 野菜がしんなりしたらうどんにかけパクチーを散らす。


「ムサカ~トマトとナスの重ね焼き」

「トマトのメキシカンライス風」

旬真っ盛りのトマトを食べつくすレシピ

栗原心平「肉巻きトマトのニラしょうが炒め
栗原心平「トマトばくだん納豆
栗原心平「トマトと卵のオイスターあんかけ

舘野鏡子「カリカリ鶏のトマポンのっけ
舘野鏡子「もずくレモントマト
舘野鏡子「トロっとトマしゃぶ

おすすめ「冷凍うどん」レシピ

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました