【まる得マガジン】筋肉の疲労回復「中華あんかけ焼きそば」健康ごはん⑥

スポンサーリンク

NHK「まる得マガジン
「アスリート食に学ぶ健康ごはん」

スポーツ料理研究家の村野明子さんと
公認スポーツ栄養士の柴田麗さんに
アスリートの食事を参考にした「健康ごはん」を伝授していただくシリーズです。

第6回は「筋肉の疲労回復」に役立つ料理を学びます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「中華あんかけ焼きそば」

材料(2人分)

殻付きえび:4尾
豚もも薄切り:140g
片栗粉:適量
ごま油:小さじ1
人参:小1/3本
白菜:2枚
青梗菜:1株
ピーマン:1個
酒:大さじ2
水:1.5カップ
中華風顆粒チキンスープの素:大さじ1
オイスターソース:小さじ2
水溶き片栗粉
 片栗粉:大さじ1+1/3
 水:大さじ1+1/3
ごま油:小さじ2
中華蒸し麺:2袋
卵:2個

作り方

① 下ごしらえ
・ エビは殻をむき背に切り込みを入れて背ワタをとる。
・ 豚肉白菜青梗菜は食べやすい大きさに切る
・ 豚肉片栗粉を薄くまぶす。
・ 人参は皮をむき2~3㎝の短冊切り。
・ ピーマンは食べやすい長さの細切り。
② フライパンにごま油を引き豚肉中火で炒める。
③ の色が変わったら人参白菜の芯を加えて炒める。
④ しんなりしたらエビ白菜の葉青梗菜ピーマンを加えて強火でサッと炒める。
⑤ を入れてひと煮立ち。
⑥ チキンスープの素オイスターソースを加える。
⑦ 水溶き片栗粉でトロミをつける。
⑧ 別のフライパンにごま油を引き中華麺を両面中火でカリッと焼く。
⑨ 真ん中にを割り落として蓋。
⑩ 白身が白くなったら餡を入れた皿の上に麺、目玉焼きをのせる。
※ 餡の上に麺をのせることでカリッと食感が長く楽しめる。
※ 卵を崩しながらいただく。

「ポケットサンド」

タンパク質を含む卵やハムと炭水化物が一緒にとれるメニュー。 
運動後すぐに食事がとれない場合の補食にピッタリ。

5大栄養素の主な働き

【体を作る】タンパク質
【体を動かす】炭水化物、脂質
【体の調子を調える】ビタミン、ミネラル

疲労回復のコツ

・ 運動後に炭水化物をなるべく早く補給する。
・ ワンプレートで食べやすいごはんモノや麺類をタンパク質とともにとる。

おすすめレシピ

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました