rel 【まる得マガジン】筋力UP!「高タンパク冷やし中華」健康ごはん⑦

【まる得マガジン】筋力UP!「高タンパク冷やし中華」健康ごはん⑦

NHK「まる得マガジン
「アスリート食に学ぶ健康ごはん」

スポーツ料理研究家の村野明子さんと
公認スポーツ栄養士の柴田麗さんに
アスリートの食事を参考にした「健康ごはん」を伝授していただくシリーズです。

第7回は「筋量UPに役立つ料理」を学びます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「高タンパク冷やし中華」

材料(2人分)

鶏ささみ:筋なし2本(100g)
片栗粉:適量
ゆかり:少々
卵:2個
トマト:小1個
キュウリ:大1/2本
ちくわ:1本
大豆水煮:30g
3倍濃縮めんつゆ:小さじ1
中華生麺:2袋
【タレ】
おろししょうが:小さじ1
ポン酢醤油:大さじ2強
中華風顆粒チキンスープの素:小さじ2
砂糖:大さじ1
ラー油:少々

作り方

① 下ごしらえ
・ トマトはヘタを取り1㎝角。
・ キュウリは細切り。
・ ちくわは斜め薄切り。
・ ささみ片栗粉をまぶす。
・ 小鍋に湯を沸かしてささみを入れ、煮立ったら弱火3~4分ゆでる。
・ 火を止めそのままおいて粗熱を取り、ささみを手でほぐす。
・ ささみゆかりをまぶす。
・ タレを混ぜ合わせる。
② フライパンで溶き卵を薄く広げて焼き、細切り。
※ 数回に分けて焼く。
③ 別の鍋にちくわ大豆めんつゆを入れて中火
※ 汁けがなくなるまで。
④ 中華麺を茹でて流水で洗い水けを切る。
⑤ 皿にを盛り具材を彩りよく盛り付けタレをかける。 

「マグロとサーモンのチーズ丼」

サーモンとマグロの赤身は高タンパク・低脂質。
マグロは鉄も多く含む。
トレーニング量が増えるときは血液や筋肉の材料になる鉄を取る。

レシピはコチラでだそうです↓

5大栄養素の主な働き

【体を作る】タンパク質
【体を動かす】炭水化物、脂質
【体の調子を調える】ビタミン、ミネラル

筋量UPのポイント

筋肉の材料となるタンパク質を取る。

おすすめレシピ

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました