【土ナニ】ゆーママの超時短お弁当「マグカップバーグ・レンチン卵焼き・チキンカツ」

スポンサーリンク

2021年8月28日(土)フジテレビ系「土曜はナニする⁉

人気のゆーママこと松本有美さんにお弁当作りのコツを伝授していただきました。

ごはんは斜めに盛り付けるとおかずが立体的に見えて◎
そして
メインのおかずと被らない色合いの副菜を詰めるのも
見た目にも栄養的にも◎だそうです。

早速ご紹介します!

ゆーママ お弁当

スポンサーリンク
スポンサーリンク

マグカップで「高速ハンバーグ」

今回は鶏肉バージョンですね。

材料(1個分)

【肉ダネ】
鶏ひき肉:50g
パン粉:大さじ1
水:大さじ1
塩・コショウ:各少々
【ソース】
トマトケチャップ:大さじ1
牛乳:大さじ1
中濃ソース:小さじ1

作り方

① 耐熱マグカップに肉ダネの材料を入れてよく混ぜる。
② スプーンでのばしながら成形。表面を平らにする。
③ ふんわりラップして600Wで1分30秒レンチン。
④ ソースの材料を加えて混ぜ30秒レンチン。
※ ラップはしない!
⑤ マグカップを逆さにして取り出しソースを絡める。
※ かたさ、赤みを確認。足りなければ様子を見ながら10秒ずつ追加レンチン。

「チキンカツ」

材料

鶏むね肉:2枚(600g)
薄力粉:適量
溶き卵:適量
パン粉:適量
サラダ油:適量
@みりん:大さじ3
@醤油:大さじ1
@中濃ソース:大さじ3
@白炒りごま:大さじ1

作り方

① 鶏肉は薄いそぎ切り。包丁の背で叩く。
② 薄力粉溶き卵パン粉をつける。
③ 耐熱容器に@を入れて混ぜ合わせる。
④ ふんわりラップして600Wで40~50秒レンチン。
※ アルコールを飛ばしてソースの酸味を和らげる。
⑤ 170℃の油で鶏肉5分揚げ、熱いうちに④をたっぷりかける。

コーンフレークで「チキンカツ」

材料(2個分)

鶏ささみ:1本
無糖コーンフレーク:適量
塩・コショウ:少々
おろしにんにく:少々
オリーブ油:小さじ1
薄力粉:小さじ1
サラダ油:大さじ4

作り方

① 半分にカットしたささみ塩・コショウにんにくオリーブ油薄力粉をまぶす。
② ポリ袋にコーンフレークを入れて砕く。
③ ささみを袋に入れてコーンフレーク衣をつける。
※ 押さえて薄く平らにする。
④ フライパンにサラダ油を引き中火1分40秒ずつ両面揚げ焼き。

レンチン「たまご焼き」

蓋つきの耐熱容器を使います。コンテナが良いかも。

材料(1本分)

卵:1個
コーンスープの素:1/2袋
マヨネーズ:小さじ1
牛乳:大さじ2

作り方

① 材料をよく混ぜる。
② クッキングシートを敷いた耐熱容器に流し入れる。
③ 容器の蓋をずらして600Wで1分50秒レンチン。
④ 熱いうちにくるくる巻く。
※ 隙間ができないようにきっちりと。
⑤ ラップで包んで形を整え、冷めてからカット。

ゆーママ人気レシピ!

お弁当アイデア記事

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

ゆーママ お弁当

タイトルとURLをコピーしました