【きょうの料理】江上栄子「鮭と野菜のブレゼ」作り方

スポンサーリンク

ブレゼとは
少量の水分でじっくり蒸し煮にするフランス料理の調理法です。

江上栄子さんのレシピは
鮭と野菜、メインと付け合わせがフライパン1つで仕上がるのも嬉しい。

「その人のためを思って作る」
「本当は贅沢なのが家庭料理」
素敵な言葉もいただきました!

早速ご紹介します。

 サーモン

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「鮭と野菜のブレゼ」

甘塩鮭を使う場合は塩をふらずに蒸し煮に。

材料(2人分)

生鮭:切り身2切れ
しめじ:100g
エリンギ:100g
玉ねぎ:1/2個
人参:50g
@白ワイン:1/3~1/2カップ
@ブイヨン:1/3カップ(洋風顆粒スープの素を表示より薄めに湯で溶いても)
パセリ:適量
バター:15g

作り方

① 下ごしらえ
・ は両面に塩・コショウ(各少々)ふる。
・ しめじは石づきを除いてほぐす。
・ エリンギは食べやすい大きさにカット。
・ 玉ねぎは縦薄切り。
・ 人参はせん切り。
※ 残り野菜、季節の野菜をお使いください。
② フライパンにバター中火で温め、野菜を炒めて均一に広げる。
③ しんなりしたらを並べ@と塩・コショウ(各少々)を加える。
④ 蓋をして弱火10~15分蒸し煮。
※ 野菜がやわらかくなるまで。
※ パセリの茎ハーブを入れても◎
⑤ 塩・コショウで整える。
⑥ 器に盛りパセリを添える。

今回紹介されたレシピ

なすと豚肉の中国風にんにく漬け
鮭と野菜のブレゼ
菊ごはん

関連レシピ

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

 サーモン

タイトルとURLをコピーしました