rel 【おかずのクッキング】コウケンテツ「王道お好み焼き・豚玉」最小限の具で最高の味

【おかずのクッキング】コウケンテツ「王道お好み焼き・豚玉」最小限の具で最高の味

2021年9月11日(土)テレビ朝日系「おかずのクッキング

大阪出身コウケンテツさんのソウルフード「豚玉」には
こだわりが詰まりまくっています!

お好み焼きは
「粉もん」ではなく「キャベツもん」
の名言も飛び出したレシピ

早速ご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「関西王道の豚玉」

生地に味付けして美味しく!
「お値段が高いので山芋は入れません」ってのも嬉しい。

材料(2枚分)

キャベツ:250g
豚バラ薄切り:200g
塩:少々
卵:2個
【生地】
薄力粉:100g
だし汁:150㎖
塩:少々
醤油:少々
【お好きなものを】
ソース
削り節
青のり
マヨネーズ
練り辛子
紅しょうが

作り方

① ボウルに薄力粉を入れ、だし汁を少しずつ加えて混ぜる。
※ ダマになりやすいので注意。緩めのパンケーキ生地くらいサラッと。
② 醤油を加える。
※ 醤油は風味づけ程度。
③ ラップをして冷蔵庫で休ませる。
④ キャベツの軸は細かく刻み、は1㎝四方。
⑤ キャベツを洗って水けをしっかり切る。
⑥ 食べやすい大きさに切った豚バラをフライパンに丸く並べる。 
⑦ をして弱火
※ 生地は一枚ずつ準備。
⑧ ボウルにキャベツ(半量)を入れて生地(半量)を加える。
※ 生地はつなぎ程度の少量!コレが軽やかに仕上げるコツ。
⑨ を加えて10秒だけ混ぜる。
※ 混ぜすぎると水分が出てベチャベチャになってしまう。
⑩ 豚肉の上にキャベツ生地をそっと優しく流し入れる。
※ 生地は少し残しておく。
※ 絶対に押さえつけない!
⑪ 蓋はせず弱火8分焼く。
⑫ 表面に生地を少量かけて補う。
⑬ 丁寧に返す。
※ カリカリに焼けた生地でキャベツをじんわり蒸し焼きに。
⑭ 6分焼いて良い焼き色がついたら再び返して火を止める
⑮ 1分30秒おき、中のキャベツを蒸らす。
⑯ 練り辛子マヨネーズを塗り広げる。
⑰ ソースをたっぷり塗り、かつお節青のりをふって紅しょうがを添える。

おすすめレシピ

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
ご覧くださりありがとうございました。
今日も楽しい食卓でありますように!

タイトルとURLをコピーしました