rel 【きょうの料理】大原千鶴「里芋まんじゅう」お月見に

【きょうの料理】大原千鶴「里芋まんじゅう」お月見に

大原千鶴さんの「小粋な季節の食卓
パートナーは桂南光さんです。

「9月の食卓」のテーマは
秋の名月を楽しむ料理。

満月に見立てた丸い「揚げまんじゅう」に
たっぷり餡をかけたメニューは
ホクっとした里芋の中から甘辛い牛肉が顔を出します。

秋の食材を満喫する小粋な料理
早速ご紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「里芋まんじゅう」

鶏肉、豚肉、ひき肉でもOK。

材料(2人分)

里芋:2~3個(150g)
牛切り落とし:50g
酒:小さじ2
醤油:小さじ2
砂糖:小さじ1
@だし:1カップ
@片栗粉:大さじ1
@薄口醤油:小さじ2
青柚子の皮:適宜
塩:ひとつまみ

作り方

① 下ごしらえ
【里芋】
・ 鍋に皮付きの里芋と被るくらいの水を入れる。
・ 菜箸がスッと通るまで中火で茹でて粗熱を取る。
・ 皮をむいてボウルに入れ、潰す。
※ 粒がなくなって滑らかになるまで。
・ を加えて混ぜる。
【牛肉】
・ 牛肉は細かく刻む。
② フライパンに牛肉醤油砂糖を入れて中火
③ そぼろ状になるまでほぐしながら火を通す。
④ まな板にラップを広げ里芋の半量をのばす。
⑤ 牛肉の半量をのせ、茶巾絞りのように包んで丸める。
※ 冷ました方がこの後の作業がしやすい。
⑥ もう1つも同様に作り、それぞれ片栗粉(適量)を薄くまぶす。
⑦ 揚げ油を170℃に熱し、まんじゅうを入れて中火で揚げる。
※ うっすらキツネ色になればOK。
⑧ を切って器に盛る。
⑨ 小鍋に@を入れて混ぜる。
⑩ 中火にかけて絶えず混ぜながらトロミをつける。
⑪ まんじゅうをかけて、薄くそいだ青柚子の皮をあしらう。

9月の食卓

里芋まんじゅう
しめじの菊花和え
さんまの炊き込みごはん

おすすめ「里芋」レシピ

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました