rel 【きょうの料理】大原千鶴「鶏と栗のしょうが煮」ワンパンレシピ

【きょうの料理】大原千鶴「鶏と栗のしょうが煮」ワンパンレシピ

大原千鶴さんの「小粋な季節の食卓
パートナーは桂南光さんです。

「10月の食卓」は秋の味覚を楽しみます。

「栗」を鶏肉と一緒におかずに仕立てるレシピです。
フライパン1つのワンパンレシピは
市販のむき甘栗を使えばさらにお手軽に。

早速ご紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「鶏と栗のしょうが煮」

むき甘栗を使う場合は下茹で不要。

材料(2人分)

鶏もも肉:1枚(300g)
塩・コショウ:各少々
栗:12~14個(300g)
ししとうがらし:6本しょうが:20g
みりん:大さじ3
薄口醤油:大さじ2
韓国産粉唐辛子:適宜

作り方

① 下ごしらえ
【栗】
・ 耐熱ボウルにとたっぷりの熱湯を入れる。
・ 粗熱が取れたら鬼皮と渋皮をむく。
・ フライパンにとヒタヒタのを入れ、中火にかけて蓋。
・ 沸いたら火を弱め20分茹でてザルにあげ湯をきる。
・ はフライパンに戻す。
【そのほか】
・ 鶏肉は一口大に切って塩・コショウ
・ しょうがは薄切り。
・ ししとうがらしはヘタを落とし竹串で数か所穴をあける。
② が入ったフライパンに鶏肉を皮を下にして加える。
③ しょうがをのせて中火にかけて蓋。
④ 鶏肉が白くなったら返しみりん薄口醤油を加える。
※ 栗に焦げ目がつくと秋っぽくて◎
⑤ 沸いたらししとうを加える。
⑥ 混ぜながら汁けがなくなるまで3分煮る。
⑦ 器に盛り粉唐辛子をふる。

今回紹介されたレシピ

秋の天ぷら
鶏と栗のしょうが煮
アルデンテごはん梅かつお添え・えのきのお吸い物

おすすめレシピ

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました