rel 【きょうの料理】林亮平「れんこんと豚バラの重ね蒸し」作り方

【きょうの料理】林亮平「れんこんと豚バラの重ね蒸し」作り方

秋本番、根菜の王様「れんこん」の特集です。

バラエティ豊かな調理法で
れんこんの魅力を引き出す和おかずを
林亮平さんが教えてくださいました。

今回は
薄くスライスしたれんこんと豚肉を重ね蒸し煮にし
べっこう餡をたっぷりかけてスペシャルな一品に仕上げるレシピです。

早速ご紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「れんこんと豚バラの重ね蒸し」

材料(2~3人分)

れんこん:200g
豚バラ薄切り:150g
酒:1/5カップ
水:1/5カップ
おろししょうが:1片分
【べっこう餡】
@だし:1カップ弱
@醤油:大さじ2
@みりん:大さじ2
水溶き片栗粉
 片栗粉:大さじ1
 水:大さじ1

作り方

① 下ごしらえ
・ れんこんは洗って皮をむきスライサーで薄切り。切ったものから水にさらす。
・ 2~3回水をかえ、濁らなくなったらザルにあげて水けをきる。
※ 余計なデンプンを落とし焦げを防ぐ。
・ 豚肉は5㎝長さ。
② フライパンにれんこんの1/3量を広げて(少々)をふる。
③ 豚肉の半量をのせて(少々)をふる。
④ もう一度繰り返す。
⑤ 一番上に残りのれんこんを広げて(少々)をふる。
れんこんれんこんれんこん
⑥ を回しかけて蓋。強火
⑦ 煮立ったら中火に落とし、7分蒸し煮。
※ 1段重ねるたびにをして、しっかり味をつける。
⑧ 小さめの鍋に@を入れて中火で煮立たせる。
(6:1:1)
⑨ 一気に水溶き片栗粉を回し入れ、よく混ぜてトロミをつける(べっこう餡)
※ 火からおろして片栗粉を加えると焦げないので安心!
⑩ 器にれんこんを盛りべっこう餡をかけておろししょうがをのせる。

10月号↓

>

今回紹介された「れんこん」レシピ

林亮平さん
れんこんと豚バラの重ね蒸し
れんこんと鮭の和風グラタン
れんこん餅

渡辺麻紀さん
れんこんとチキンのトマト蒸し煮
れんこんと豚肉の黒ごま煮
れんこんのカルパッチョ風

林亮平さん情報

「いりこの伝道師」とも呼ばれています。
南青山「てのしま」店主。
☆☆☆「菊乃井」出身。

てのしま (青山一丁目/創作料理)
★★★☆☆3.30 ■予算(夜):¥10,000~¥14,999

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました