rel 【きょうの料理】林亮平「れんこん餅」作り方

【きょうの料理】林亮平「れんこん餅」作り方

秋本番、根菜の王様「れんこん」の特集です。

林亮平さんが
バラエティ豊かな調理法で
れんこんの魅力を引き出す和おかずを教えてくださいました。

今回は
粗みじんとすりおろしのW使いで
もっちり&シャキシャキな食感を楽しむ「れんこん餅」です。
エビが旨みと食べ応えをUPするんですって。

早速ご紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「れんこん餅」

材料(2人分)

【生地】
れんこん:200g
@片栗粉:大さじ3
@塩:ふたつまみ
【具】
れんこん:50g
茹でむきエビ:大4匹(80g)
三つ葉:1/2把
【すだち醤油】
すだちの搾り汁:大さじ1(レモン汁、酢でもOK)
醤油:大さじ1
砂糖:大さじ1/3

作り方

① 下ごしらえ
・ 具のれんこんは粗みじん。
・ 茹でむきエビは4~5等分。(ひとつまみ)をまぶす。
・ 三つ葉は1.5㎝長さにカット。
② 生地のれんこんはすりおろし軽く水けをきる。
③ 大きめのボウルに入れ@を加えてよく混ぜる。
④ れんこんむきエビ三つ葉を加え全体がなじむまでサックリ混ぜる。
⑤ フライパンにごま油(大さじ1)を中火で熱する。
⑥ 生地を流して丸く整える。
⑦ 4~5分焼いてこんがりしたら上下返して焼く。
※ ごま油(大さじ1)を足しながら揚げ焼き。
⑧ 食べやすく切って器に盛り、すだち醤油の材料を混ぜて添える。
※ 好みで練り辛子をつけても◎

10月号↓

>

今回紹介された「れんこん」レシピ

林亮平さん
れんこんと豚バラの重ね蒸し
れんこんと鮭の和風グラタン
れんこん餅

渡辺麻紀さん
れんこんとチキンのトマト蒸し煮
れんこんと豚肉の黒ごま煮
れんこんのカルパッチョ風

おすすめレシピ

林亮平さん情報

「いりこの伝道師」とも呼ばれています。
南青山「てのしま」店主。
☆☆☆「菊乃井」出身。

てのしま (青山一丁目/創作料理)
★★★☆☆3.30 ■予算(夜):¥10,000~¥14,999

おしまいに

声フェチにはたまらない回になりました(笑)

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました