rel 【おかずのクッキング】弓削啓太「ミートソースパスタ」最新の作り方

【おかずのクッキング】弓削啓太「ミートソースパスタ」最新の作り方

2021年10月2日(土)テレビ朝日系「おかずのクッキング

世界チャンピオン・弓削啓太さんのレシピです。
早速ご紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「ミートソース」

※ 肉はミンチのままだと肉汁や旨みが逃げやすい。ハンバーグ化したあと一口サイズに崩してソースと合わせる。

材料(6人分)

【ハンバーグ】
牛ひき肉:500g(合いびき肉でも◎)
@塩:5g(肉の1%)
@粗挽黒コショウ:適量
@おろしにんにく:1/2片
@赤ワイン:小さじ2
強力粉:適量(薄力粉でも◎)
オリーブ油:80g
【トマトソース】
人参:75g
玉ねぎ:75g
セロリ:75g
にんにく:1片
ローリエ:3枚
オリーブ油:50g
トマトペースト:50g
ホールトマト水煮缶:400g
【2人分のパスタ】
湯:1.5㍑
塩:15g(湯量の1%)
スパゲッティ:1.8㎜160g
ミートソース:2人分
粗挽黒コショウ:適量
パルミジャーノ・レッジャーノ:適量
EXVオリーブ油:適量

作り方

【ハンバーグ】
① ボウルに合いびき肉を入れ@を加えて練り混ぜる。
※ 赤ワインで肉の臭みが取れ芳醇な香りに。
② 冷蔵庫で1~2時間寝かす。
※ 味がなじみ焼き上がりがジューシーに。
【トマトソース】
③ 玉ねぎ人参セロリを5㎜角に刻む。
④ 鍋に野菜、潰したにんにくローリエを入れる。
⑤ オリーブ油をたっぷり回しかけ強火1分揚げ炒め。
⑥ オリーブ油が温まりシュワシュワ音がしたら中火20分
⑦ 絶えず混ぜながら弱火10分
※ 褐色になるまで揚げ炒めキャラメル化する!
※ 野菜の水分を抜き、甘みを引き出す(ソフリット)
⑧ トマトペーストを加えてしっかり焼き水分を飛ばす。
※ うまみを凝縮。
⑨ ホールトマトを加え潰しながら弱火で煮る。
※ いったん火を止める
【ハンバーグを焼く】
⑪ 肉ダネを楕円形にまとめて巨大ハンバーグを作る。
⑫ 表面に強力粉をまぶす。
※ 肉汁を閉じ込め小麦のとろみも加わる。
⑬ 煙が出るほどフライパンをしっかり熱する。
⑭ ハンバーグの半分の高さまでを入れ側面までこんがり焼く。
⑮ フライパンを傾けを片側に寄せてからひっくり返し、裏面も焼く。
※ 油はねに十分注意!!!
※ 小麦粉が香ばしくガリガリになるまで焼く。
【ミートソース】
⑯ トマトソースの鍋にハンバーグを加える。
⑰ フライパンのを捨てて(200㎖)を加える。
⑱ 鍋底の旨みをこそげ落としてソースに加える。
⑲ ハンバーグが肉汁を吸ってパンパンになるまで中火で煮る。
⑳ 一口大に崩しながら汁けがなくなる手前まで煮詰める。
【2人分のパスタ仕上げ】
㉑ スパゲッティを茹でる。
※ パスタ同士がこすれないようポコポコする程度の火加減で。
㉒ 表示時間より30秒早くあげ、湯を切る。
㉓ フライパンにソース入れて温めスパゲッティと煮込む。
※ 塩けが足りない場合は茹で汁を、麺がかたい場合は湯を加えて調整する。
㉓ チーズをおろして加え混ぜる。
㉔ 火を止めオリーブ油をかけたら出来上がり。
※ トングでお玉にとってクルクルして盛り付けると高さが出て熱も逃げにくい。そしてエレガント!
※ トッピングに追いチーズ、黒コショウをふる。

30分は無理な私に時短法が(笑)さすが「あさイチ」↓

おすすめレシピ

弓削啓太さん情報

SALONE 2007 (元町・中華街/イタリアン)
★★★☆☆3.90 ■日本のイタリア料理を牽引するサローネグループの旗艦店 ■予算(夜):¥20,000~¥29,999

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
ご覧くださりありがとうございました。
今日も楽しい食卓でありますように!

タイトルとURLをコピーしました