rel 【あてなよる】「鮒ずしのハンバーグ」大原千鶴|クサいで呑む

【あてなよる】「鮒ずしのハンバーグ」大原千鶴|クサいで呑む

三宅弘城さんと秋元才加さんをゲストにお迎えして
極上の料理と酒のマリアージュでおもてなし!

今回は「クサいけどウマいもの」の宴です。

酔っていても作れるほど簡単なのに絶品な「あて」
大原千鶴さんの魔法でニオイがマイルドになるでしょうか?

ブルーチーズに続いては
滋賀の郷土料理「鮒ずし」の登場です。
なんと
鮒を漬けた発酵ごはんをハンバーグに仕立てたようです。

早速ご紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「鮒ずしのハンバーグ」

イメージほど臭くない?

材料(2人分)

鮒ずしの飯(いい):100g
鶏ももひき肉:100g
玉ねぎ:20g
青じそ:5枚
片栗粉:大さじ1/2
ごま油:小さじ2
【タレ】
柚子果汁:大さじ1/2
濃口醤油:大さじ1

作り方

① 下ごしらえ
・ 玉ねぎ青じそはみじん切り。
・ タレの材料を混ぜ合わせる。
② ボウルに飯(いい)、鶏ひき肉、玉ねぎ、青じそ、片栗粉を入れてよく練る。
③ フライパンにごま油を入れて中火にかける。
④ タネの形を整えながら並べ入れて蓋。
⑤ 上下を返してこんがりと火を通す。
⑥ 器に盛り、合わせておいたタレをつけていただく。

香川県産 山廃純米無濾過
一瞬見えたラベルの文字列がこれだったような。


あれ?
鮒どうした?

「クサいで呑む」レシピ

ブルーチーズのスフレ
鮒寿司のハンバーグ
パクチーの塩すき焼き
くさいもの雑炊

おすすめ記事

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました