rel 【きょうの料理】髙井英克「焼きサワラの塩こうじ煮」作り方|和の煮物

【きょうの料理】髙井英克「焼きサワラの塩こうじ煮」作り方|和の煮物

2021年11月2日(火)NHK「きょうの料理

今回は
手軽に、感動するほどおいしい煮物を作る回、2日目です。

香ばしい「焼き味」が塩麹の旨みと溶け合うレシピ
早速ご紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「焼きサワラの塩こうじ煮」

ブリ、生鮭、生タラなど厚めの切り身が◎
春のイメージの「鰆・サワラ」ですが冬も脂がのって◎だそうです。
知らなかった!

材料(2人分)

サワラ:切り身2切れ(180~200g)
大根:6~8㎝(250g)
生椎茸:2枚(50g)
塩麹(大さじ2)
サラダ油
みりん

作り方

① 下ごしらえ
・ 大根は1.5㎝厚さの輪切り。皮を厚めにむいて面取りし半月形。
・ 椎茸は石づきを切り落とす。
・ サワラは半分に切る。
② 24㎝のフライパンにサラダ油(大さじ1)を中火で熱する。
③ サワラ椎茸を油にこすりつけるように並べ入れ両面を60~90秒ずつ焼く。
④ 焼き色がついたら取り出す。
⑤ 大根を入れて中火で焼き色を付ける。
※ 足りなければサラダ油(大さじ1)を足しても。
⑥ フライパンの余分なを拭き(1.5カップ)を加える。
⑦ 煮立ったら弱火にして蓋。
⑧ 大根に竹串がスッと通るまで10分煮る。
⑨ サワラ椎茸を戻し入れ塩麹を加える。
⑩ 時々混ぜながら汁けが少なくなるまで煮る。
⑪ みりん(小さじ1)を加えてサッと煮る。

1人分

320kcal 塩分2.4g

今回紹介された「煮物」レシピ

山本麗子さん
鶏だんごと焼きねぎのスープ煮
豚バラと白菜のかぶおろし煮
カキと豆腐のうま煮

髙井英克さん
焼きサワラの塩こうじ煮
エビとカボチャのおから煮
鶏肉と野菜のみそシチュー

おすすめレシピ

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました