【土ナニ】100均グッズで「大掃除のコツ」10分ティーチャー

スポンサーリンク

2021年12月11日(土)フジテレビ系「土曜はナニする⁉

今回の10分ティーチャーはお掃除本舗の技術アドバイザー・尾崎真さんです。
早速ご紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シンクの水アカ

【歯磨き粉&ナイロンタオル】
① 濡らしたナイロンタオル歯磨き粉をつけてこする。
※ シンクには「ヘアライン」という細かいラインがある。
→ 側面、床面は横にこすると傷がつきにくい。
※ スポンジは柔らかすぎて汚れが落ちにくく、研磨剤はシンクを傷つける恐れが。
→ ナイロンタオルはしっかりした硬さがあり、汚れを落としてシンクを傷つけにくい。
→ 歯磨き粉の研磨剤は柔らかい。

蛇口の裏の汚れ

蛇口裏は
油や水が跳ね返り、水アカやカビの温床に!
汚れはトイレ並みの可能性も⁉
直ぐ確認に走りました(笑)

【歯磨き粉&古歯ブラシ】
① 歯ブラシの毛先をカット。
※ 硬さが増し汚れを落としやすく。
② 歯磨き粉をつけてこする。

IHの油汚れ

【アルミホイル】
① ホイルを優しく丸め、少し水で濡らしてこする。
→ IHを傷つけずに汚れが落とせる。
※ 洗剤なしでOK。

ガスコンロの油汚れ

【不要のプラスチックカード】
① カードを斜めに切り、汚れを削り取る。

換気扇掃除

これはプロでいいんじゃないの?(笑)

【マドラースプーン】
① 換気扇内にあるファンを取り出し、マドラースプーンで油汚れを削り取る。
→ マドラースプーンはフィンの幅と合い、汚れを取りやすい。
② 重曹入りの湯(50℃)に15分浸す。
③ 残った油汚れを落とす。

だって外すのがねぇ…

風呂場のエプロン

汚れやカビの温床、エプロン!
あ~ね。衝撃よね

【洗車ブラシ】←プロの時短最強アイテム!
① お風呂用洗剤ブラシにつけて汚れをこする。
※ 持ち手が長いので楽な姿勢で掃除ができる。
② 洗剤をつけて2分待ち、洗い流す。
※ 洗車ブラシは先が枝毛のように分かれており、結構な量の毛が生えている!
→ 洗剤を含みやすい。

鏡のウロコ落とし

【クエン酸】
※ ウロコ汚れは、水あかや石鹸カスなどのアルカリ性。
→ 酸性のクエン酸が最適◎
① スプレーボトルに(100㎖)、クエン酸(小さじ1)を加えてクエン酸水を作る。
② 鏡全面にまんべんなく吹き付け、ラップで覆い10分放置。
※ クエン酸が乾燥しないようにラップ
③ ナイロンタオルでこすり、水で洗い流す。

網戸掃除

雑巾でゴシゴシは、逆に汚れが広がってしまう!

【段ボール】
① 段ボールを持ちやすいサイズにカット。
② 網戸の外側に段ボールをセット。
③ 室内から段ボールに沿って掃除機をかける。
※ 段ボールと掃除機で網戸を挟むことで吸引力が増し、外側に付いたゴミも吸い取れる。
④ 大きめのゴミを取り除いたら、濡れタオルナイロンタオルで網戸を挟む。
→ 外側に付いた汚れを濡れタオルに移す。

窓のサッシ

サッシにたまった土砂が
窓を開けるたびに室内に入り込むので
ココだけはやっとけ!
らしいです。

① 定規をかたく絞ったタオルで巻く。
② 定規をサッシに差し込んでねじる。
→ 底と両サイドを一度に掃除できる。

技術的にも精神衛生的にもプロに任せる派です
これをご褒美と言わず何と言うのだね(笑)

おすすめ記事

重複ありです↓
ということは鉄板ネタ≒効果があるってことかもしれませんね。

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました