rel 【きょうの料理】土井善晴「ハンバーグ・野菜の蒸し煮・舞茸とトマトの洋風みそ汁」

【きょうの料理】土井善晴「ハンバーグ・野菜の蒸し煮・舞茸とトマトの洋風みそ汁」

2021年11月9日(火)NHK「きょうの料理

土井先生のレシピは
動画を見るのはすごく楽しいのですが
文字にするには難しいものがあります(笑)

今回は
「余計なものは入れない、余計なことはしない」を旨に
かる~い気持ちで作るハンバーグだそうです。

波乱の予感…
早速ご紹介します!
昨日のレシピはコチラ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「ハンバーグ」

放置しても忘れない!

材料(2~3人分)

合いびき肉:250g
玉ねぎ:200g
食パン:6枚切り1/2枚
牛乳:1/4カップ
卵:S1個
@塩:小さじ1/2
@ナツメグ:少々
@粗挽黒コショウ:少々
【ソース】
練り辛子:小さじ1/2~1
トマトケチャップ:1/3カップ
ウスターソース:大さじ1

1人分

460kcal 塩分3.1g

作り方

① 下ごしらえ
・ 玉ねぎはみじん切り。
・ 食パンはちぎってボウルに入れ、牛乳を加えて浸す。
② フライパンにサラダ油(大さじ1/2)を強火で熱し、玉ねぎ放置炒める。
「焼きムラがあってもいいんです」
③ 焼き色がつき透明感が出たら皿に取り出して冷ます。
④ 大きめのボウルにひき肉を入れて食パン玉ねぎを加え軽く混ぜてなじませる。
※ 混ぜすぎないことで柔らかく仕上げる。ただし焼きは難しい。崩れちゃうかも?「スリルもスパイス」
⑤ 手にサラダ油を薄く塗る。
⑥ 肉ダネを2~3つに分け1つずつふんわり楕円形にまとめる。
⑦ フライパンにサラダ油(大さじ1/2)とハンバーグを入れて中火
⑧ 焼き色がついたら返して弱火
⑨ 蓋をして7~8分蒸し焼き。
⑩ 中まで火が通ったら器に盛り、野菜の蒸し煮を添える。
【ソース】
① フライパンの余分なを拭き取る。
② トマトケチャップウスターソースを入れる。
③ 火にかけてひと煮立ち。ケチャップを焼く。
④ 練り辛子を加えて混ぜ合わせ、ハンバーグにかける。

「野菜の蒸し煮」

材料(2人分)

じゃがいも:1~2個(200g)
人参:1本(140g)
ねぎ:1本(120g)
オリーブ油:大さじ1
塩:小さじ1/3

1人分

190kcal 塩分1.1g

作り方

① 下ごしらえ
・ じゃがいもは1㎝角。
・ 人参は1㎝厚さの輪切りか半月形。大きさを揃える。
・ ねぎは1㎝幅の斜め切り。
② 20㎝のフライパンにオリーブ油人参ねぎを入れて中火。※ なじむ程度に温める。
※ 
③ 軽く炒めて汗をかいたらじゃがいもを加えて蓋。
※ オリーブ油を足しても。満足感が違う。
④ 弱火12~13分放置蒸し煮。
⑤ じゃがいもに火が通ったら全体をサッと混ぜて器に盛る。

舞茸とトマトの洋風みそ汁

白味噌の甘みにトマトの酸味を合わせたお洒落なみそ汁。

材料(2人分)

舞茸:100g
トマト:180g
@赤味噌:30g
@白味噌:30g
黒コショウ:少々

1人分

150kcal 塩分2.9g

作り方

① 下ごしらえ
・ 舞茸粗く刻む。ほぐす。
・ トマトはヘタを除いてざっくり2~3㎝角。
② 鍋に(2カップ)オリーブ油(大さじ1)を入れて中火
③ 煮立ってから少し煮る。
④ @を合わせて溶き入れる。
⑤ 器に盛り、黒コショウをふる。

おすすめレシピ

昨日のレシピはコチラ

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました