【きょうの料理】髙井英克「鶏肉と野菜のみそシチュー」作り方|和の煮物

スポンサーリンク

2021年11月2日(火)NHK「きょうの料理

今回は
手軽に、感動するほどおいしい煮物を作る回、2日目です。

昆布だし、味噌、豆乳の優しい味わいが
すりおろしたじゃがいもの自然なトロミとマッチした和風シチュー
早速ご紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「鶏肉と野菜のみそシチュー」

材料(2~3人分)

鶏もも肉:200g
里芋:4個(200g)
人参:大1/2本(80g)
白菜:2枚(150~180g)
しめじ:1/2パック(120g)
水:2カップ
昆布:10㎝四方1枚
@調整豆乳:1.5カップ
@メークイン:1個(150g)
味噌:50~60g
粉山椒:適宜

1人分

310kcal 塩分2.7g

作り方

① 下ごしらえ
・ 鍋に昆布を合わせて20~30分おく。
・ メークインはすりおろす。
※ メークインで口当たりが滑らかに。
・ 里芋人参は一口大の乱切り。
・ 白菜は軸と葉に分ける。は横に1㎝幅、はざく切り。
・ しめじは根元を除いてほぐす。
・ 鶏肉は一口大、(少々)をふって10分おく。
② 別の鍋に湯を沸かし里芋人参しめじ鶏肉を入れる。
③ 20~30秒鶏肉の表面が白っぽくなったらザルにあげる。
※ アクのある野菜や鶏肉はサッと湯に通しておく。昆布だしに合うスッキリ味に仕上がる。
④ 昆布だしの鍋に里芋人参しめじ鶏肉白菜の軸を入れて強火
⑤ 沸騰したらアクを除く。
⑥ 弱火にして落し蓋。時々鍋を揺すりながら7~8分煮る。
※ 少なめの煮汁が全体に回るように落し蓋をし、野菜が柔らかくなるまで煮る。
⑥ 白菜の葉を加えて味噌を溶き入れ、をよく混ぜ合わせて加える。
⑦ ゆっくり混ぜながら火を入れトロミがつくまで煮る。
※ おろしたじゃがいもに火が通るとやさしいトロミがつく。
※ トロミが足りないときはじゃがいものすりおろし(適量)を足す。
⑧ 器に盛り粉山椒をふる。

今回紹介された「煮物」レシピ

山本麗子さん
鶏だんごと焼きねぎのスープ煮
豚バラと白菜のかぶおろし煮
カキと豆腐のうま煮

髙井英克さん
焼きサワラの塩麹煮
エビとカボチャのおから煮
鶏肉と野菜のみそシチュー

おすすめレシピ

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました