【きょうの料理】髙井英克「エビとカボチャのおから煮」作り方|和の煮物

スポンサーリンク

2021年11月2日(火)NHK「きょうの料理

今回は
手軽に、感動するほどおいしい煮物を作る回、2日目です。

香りや旨みのある食材でおからを煮ます。
仕上げの溶き卵でしっとりまとめるのが◎

早速ご紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「エビとカボチャのおから煮」

材料

おから:150g
むきエビ:120g
かぼちゃ:100g
生椎茸:4枚(100g)
青ねぎ:1本
溶き卵:1個分
@だし:2カップ
@砂糖:大さじ2
@醤油:大さじ1.5
@みりん:大さじ1.5
@塩:小さじ1/2

全量

840kcal 塩分8.2g

作り方

① 下ごしらえ
・ 青ねぎは小口切り。
・ かぼちゃは皮に白い部分があればそぎ落とし8㎜厚さのいちょう形。
・ 椎茸は石づきを落として8㎜幅。
・ エビは背ワタがあれば除き1㎝幅。
・ @は混ぜ合わせる。
② 鍋にごま油(大さじ2)を強火で熱し、鍋を濡れ布巾の上に置いて温度を下げる。
※ 具材がくっつきにくくなる。
③ かぼちゃ椎茸エビを入れて中火にかけおからも加えて炒める。
④ を加え時々混ぜながら煮る。
※ 汁けがなくなるまで煮て溶き卵を加える。に火が入って全体になじみしっとりと仕上がる。
⑤ 青ねぎを加えて混ぜ、溶き卵を回し入れる。
⑥ にしっかりと火が入るまで40~60秒混ぜる。
※ 冷蔵庫で2~3日保存。

今回紹介された「煮物」レシピ

山本麗子さん
鶏だんごと焼きねぎのスープ煮
豚バラと白菜のかぶおろし煮
カキと豆腐のうま煮

髙井英克さん
焼きサワラの塩麹煮
エビとカボチャのおから煮
鶏肉と野菜のみそシチュー

おすすめレシピ

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました