rel 【あてなよる】「ブリの串焼き」大原千鶴|ブリで呑む

【あてなよる】「ブリの串焼き」大原千鶴|ブリで呑む

鈴木砂羽さんと浪岡一喜さんをゲストにお迎えして
極上の料理と酒のマリアージュでおもてなし!

今回は「ブリ」の宴です。

酔っていても作れるほど簡単な
血合いや皮まで味わい尽くす「ブリの串焼き
大原千鶴さんの粋なレシピ
早速ご紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「ブリの串焼き」

コンロで直焼きしたみかんの身と皮(!)、黒糖、チリ産白ワイン、鷹の爪、クローブ、炭酸で
焼きみかんの即席サングリア。

材料(2人分)

ぶりの切り身:2切れ
ピクルス:2本
オリーブ油:小さじ2
@濃口醤油:小さじ1
@砂糖:小さじ1
@青ねぎ:小口切り小さじ1
@ごま油:小さじ1/2
@おろしにんにく:少々
☆パン粉:適量
☆おろしにんにく:少々

作り方

① 下ごしらえ
・ ブリ血合いに分け、は一口大。
・ (少々)をふっておく。
・ 血合いは食べやすく切り10分浸ける。
・ ピクルスは半分に切る。
・ を合わせる。
② ブリの身ピクルスブリの身を串に刺しをまぶす。
③ フライパンにオリーブ油を入れて中火にかけ、ブリ串を並べて焼く。
④ 途中返してブリに火が通ったら器に取り出す。
⑤ 血合いも串に刺し、同じフライパンに入れて中火で焼く。
⑥ あいているところにも入れカリカリに焼く。
※ 花椒塩(適量)をふっても◎

「ブリで呑む」レシピ

ブリの刺身エスニック風
ブリの串焼き
呑める!10分ブリ大根
ブリかつバーガー

関連レシピ

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました