rel 【きょうの料理】按田優子「白菜の芯のスパイス漬け」作り方|リレー企画

【きょうの料理】按田優子「白菜の芯のスパイス漬け」作り方|リレー企画

おまちかねの「とっておき!レシピリレー

今月はSDGs企画。
人気講師6名が
「捨てがちな○○で」作るレシピを披露してくださいました。

按田優子さんのとっておきレシピは
少量から手軽に作れるエスニックなお漬物。
発酵が進むにつれて旨みが増していくのが楽しみです。

早速ご紹介します!

按田優子 皮&タネ 白菜

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「白菜の芯のスパイス漬け」

レーズンの甘みで発酵が進み、味に奥行きが出るそうです。
キャベツの芯でもOK。

材料

白菜:芯、軸、外葉など200g
@レーズン:大さじ2
@塩:小さじ1
@クミンシード:少々

作り方

① 白菜は大きめの一口大。
② ジッパー付きの保存袋に白菜を入れる。
③ 全体を軽く揉んで空気を抜き、常温に一晩以上おく。
④ 出てきた水分がブクブクと泡立ってきたら食べごろ。
※ 冷蔵庫で1週間保存。

全量

80kcal 塩分3.0g

今回紹介されたレシピ

山本麗子さん「セロリの葉のベーコン炒め
髙井英克さん「残りレモンでサラダチキン
土井善晴さん「大根葉のしらす山椒
有元葉子さん「椎茸の軸のブルスケッタ
按田優子さん「白菜の芯のスパイス漬け
ぐっち夫婦「野菜くずでホットケーキ

おすすめレシピ

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

按田優子 タネ&皮 白菜

タイトルとURLをコピーしました