【きょうの料理】脇雅世「ピラピラ大根とブリの塩煮」作り方

スポンサーリンク

寒くなりました。朝辛いです(笑)

寒さ増すほどに美味しくなるのが大根。
今回は
切り方や調理法をかえて様々な味わいを楽しむ企画だそうです。

ここでは
透けるくらい薄い大根に
あっさり塩味の昆布だしをふくませ
柑橘の酸味でいくらでも食べられるレシピが登場します。

ブリ大根でおなじみの組み合わせが
新鮮な一品に!
早速ご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「ピラピラ大根とブリの塩煮」

材料(2人分)

大根:1/4本(250g)
ブリ:切り身2切れ(170g)
春菊:1/3把
昆布:10㎝四方1枚
@酒:大さじ3
@塩:小さじ1
@醤油:少々
ポン酢醤油:適量
すだち:適宜

1人分

250kcal 塩分3.6g

作り方

① 下ごしらえ
・ 大根1/2本は縦半分に切って1/4にする。ピーラーで1.5~2㎝幅のリボン状に薄く切り、たっぷりの水にサッと浸してザルに上げる。
※ クセを取る。
・ すだちは横半分に切る。
・ ブリは両面に(小さじ1)をふって15分おく。水けを拭き1切れを3~4等分。
・ 春菊は葉を摘む。
・ 口の広い鍋に(2.5~3カップ)と昆布を入れ5分戻す。
② 鍋を弱火にかけ、温まってきたら昆布を取り出す。
③ 昆布は細く切って鍋に戻し入れる。
④ @を加えて強めの中火
⑤ 煮立ったらブリを加え4~5分煮る。
⑥ 大根を加えて5~8分煮る。
※ 好みの煮加減で。
⑦ 器にブリ大根昆布を盛る。
⑧ 煮汁で春菊をサッと煮て添える。
⑨ 熱い煮汁をはり、ポン酢醤油をかける。
⑩ すだちを添える。

今回紹介された「大根」レシピ

脇雅世さん
大根と豚バラの照り煮
大根と鶏の炊き込みごはん
ピラピラ大根とブリの塩煮

小林まさみさん
大根の和風カレー炒め煮
大根と豚の重ね煮 柚子コショウ風味
万能和風ソースの大根肉巻きステーキ

おすすめレシピ

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました