【ビギナーズ】中国料理「肉だんご鍋(獅子頭鍋)&ラーパーツァイ(辣白菜)」

スポンサーリンク

NHK「きょうの料理ビギナーズ

テーマ「おうちで味わう世界のごちそう」
今回は「中国料理」です。

獅子頭鍋」は
ボリューム満点の肉だんごを煮込んだ鍋。

白菜の即席漬け「ラーパーツァイ」は
さっぱりした箸休め。
アツアツのごま油をジュッとかけて香り豊かにいただきます。

2品合わせて
早速ご紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「肉だんご鍋(獅子頭鍋)」

材料(2~3人分)

白菜:1/8個(250g)
スープ:3カップ(中華風顆粒チキンスープの素:大さじ1を湯:3カップで溶く)
酒:大さじ2
乾燥春雨:40g
ねぎ:10㎝
【肉ダネ】
豚ひき肉:200g
生椎茸:4枚(70g)
ねぎ:10㎝
しょうが:10g
卵:1個
パン粉:大さじ3
塩・コショウ:各少々
醤油:小さじ2

作り方

① 下ごしらえ
・ 春雨は表示通り戻しておく。
・ 生椎茸しょうがはみじん切り。
・ ねぎは斜め切りとみじん切り。
・ 白菜は5㎝幅。軸と葉に分ける。
② ボウルに豚ひき肉パン粉塩・コショウ、醤油を入れてよく混ぜる。
③ みじん切りの椎茸、ねぎ、しょうがを加えてさらに混ぜる。
※ ふんわり風味UP。
④ 粘りが出たら手にサラダ油をつけて、空気を抜きながら肉ダネを丸める。
⑤ フライパンにサラダ油(小さじ2)を熱して肉団子中火で焼き付ける。
※ うまみを閉じ込める。
⑥ 土鍋に白菜の軸肉団子を入れ、チキンスープ、酒を注いで強火
※ シンプルな味付けで肉団子の風味を際立たせる。
⑦ 煮立ったら蓋、弱めの中火15分煮る。
⑧ 春雨ねぎを加えて煮汁に絡ませ中火5分煮る。
※ 味が足りなければを足す。

「ラーパーツァイ(辣白菜)」

材料

白菜:300g(内側の柔らかい部分が◎)
塩:小さじ1
砂糖:大さじ1.5~2
酢:大さじ3
赤唐辛子:1/2本
ごま油:大さじ1

作り方

① 下ごしらえ
・ 赤唐辛子は種を除く。
・ 白菜は5㎝幅に切り1㎝の棒状に。
・ をふって手で揉み10分おく。
・ しんなりしたら軽く絞り、耐熱ボウルに入れる。
・ 砂糖を加えて混ぜ、赤唐辛子をのせる。
② 小さいフライパンにごま油中火で熱し、アツアツを白菜にかける。
※ 唐辛子の辛味が立つ。
③ 粗熱が取れたらラップをして冷蔵庫で1時間以上おく。
※ 冷蔵庫で3日保存。

世界のごちそうシリーズ

スペイン「パスタパエリア&エビとれんこんのアヒージョ
フランス「鶏の赤ワイン煮&アリゴ
イタリア「ミラノ風カツレツ&ティラミス
中国料理「肉だんご鍋(獅子頭鍋)&ラーパーツァイ(辣白菜)
ロシア「ホワイトビーフストロガノフ&ピクルス
アメリカ「ケイジャンチキン、ポキ

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました