【きょうの料理】藤井恵「豚肉と白いんげん豆のカスレ風煮込み」作り方

スポンサーリンク

2021年12月6日(月)NHK「きょうの料理

フランスの伝統料理カスレ。
藤井恵さんが試行錯誤を重ねて生まれた
年末年始にぴったりなごちそうレシピです。
早速ご紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「豚肉と白いんげん豆のカスレ風煮込み」

材料(3~4人分)

豚肩ロースとんかつ用:3枚(300g)
玉ねぎ:1個(200g)
トマト水煮:ホール1缶(400g)
白いんげん豆:茹で400g
白いんげん豆のゆで汁:1/2カップ(乾燥豆180gをたっぷりの水に7~8時間浸け、ローリエやセロリの葉などとともに、たっぷりの煮立った湯で40~50分弱火で茹でる。缶汁でも◎)
バター:40g

1人分

450kcal 塩分2.5g

作り方

① 下ごしらえ
・ オーブンは160℃に温める。
・ 玉ねぎは縦半分に切って縦薄切り。
・ トマトの水煮は細かく潰す。
・ 豚肉は3~4等分、両面に(小さじ1/2)コショウ(少々)をふって手で軽くなじませる。
② 深めのフライパンにバター強めの中火で熱し、豚肉を入れて揺すりながら焼く。
③ 両面に焼き色がついたら端に寄せ、空いた所に玉ねぎを加えて炒める。
※ の旨みを玉ねぎに吸わせる。は火が完全に通らなくても良いが表面を焼きつけて香ばしさを出す。
④ 玉ねぎがしんなりしたらトマトの水煮白いんげん豆茹で汁を加えて全体を軽く混ぜる。
⑤ (小さじ1)、コショウ(少々)をふり、煮立ったら火を止める
⑥ 耐熱皿に移し160℃のオーブンで1時間焼く。
※ が表面に出ないように焼く。
※ 煮立ってから10分煮た状態で、粗熱をとって保存袋に入れ冷蔵庫で3~4日、冷凍庫で1か月保存。

藤井家のごちそうレシピ

きょうの料理藤井恵さんのパーティレシピ
出典:公式HP

豚肉と白いんげん豆のカスレ風煮込み
華やかごちそう「サーモンのマリネ
大きいプリン

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました