【きょうの料理】藤井恵「丸鶏の中華風醤油煮~油鶏(ヤオカイ)」作り方

スポンサーリンク

2021年12月7日(火)NHK「きょうの料理

食卓の主役にふさわしい一品は
丸鶏を風味の良い煮汁で煮るだけ。

野菜と一緒に食パンで巻いて
北京ダックのように楽しみます。

残った煮汁で煮卵を作るのもお忘れなく。

藤井恵さんのごちそうレシピ
早速ご紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「丸鶏の中華風醤油煮~油鶏(ヤオカイ)」

材料(3~4人分)

丸鶏:1羽(1.2~1.5㎏)
@醤油:1カップ
@紹興酒:1/2カップ(酒でもOK)
@水:1/2カップ
@砂糖:1/4カップ
@ねぎ:青い部分1本分
@にんにく:2片
@しょうが:1片
@五香粉:小さじ1/2
ゆで卵:6個
キュウリ:1本
ねぎ:白い部分1本
サンドイッチ用食パン:みみなし12枚
パクチー:30g
フレンチマスタード:適宜

1人分

640kcal 塩分3.5g

作り方

① 下ごしらえ
・ ねぎの青い部分は叩き、白い部分は細切り。
・ キュウリは細切り。
・ にんにくは半分に切る。
・ しょうがは薄切り。
・ は表面と腹の中を熱めのでこすり洗いし、水けをよく拭く。
② 鍋にを入れ中火、煮立ったらを胸を上にして入れる。
※ 鶏がちょうど入るくらいの大きさ(直径22~24㎝)の鍋が◎
③ 蓋をして時々煮汁をかけながら弱火20分煮て、上下を返す。
④ 再び蓋をして弱火20分煮て火を止める
⑤ 蓋をしたまま20分おき鶏を取り出して粗熱をとる。
⑥ 粗熱を取る間に、煮汁中火10分煮詰め、茹で卵を加えて火を止める
⑦ そのまま30分以上おき、茹で卵を取り出す。
⑧ 残った煮汁の適量を半量まで煮詰めてタレを作る。
※ 煮詰めずに残った煮汁は野菜を煮るときに使ったりラーメンのスープにしたり。
⑨ 鶏をさばいて骨を外し食べやすく切る。
⑩ 器に盛り、半分に切ったゆで卵、にんにく、しょうが、キュウリ、ねぎ、半分に切った食パン、パクチー、タレ、フレンチマスタードを添える。
※ 鶏はさばく前の状態で煮汁と保存袋に入れて冷蔵庫で2~3日保存。

さばき方

① 鶏は腹を下にして置き包丁で手羽先を切り落とす。
② 返して両ももの付け根に切り目を入れ、手でひねって関節を外して取る。
③ むね肉の真ん中に包丁で縦に切り目を入れる。
④ 切り目から両手でパカッと開く。
⑤ むね肉の下にあるささみを取り外す。
⑥ むねもも手羽先ささみに分ける。

藤井家のごちそうレシピ

出典:公式HP

豚肉と白いんげん豆のカスレ風煮込み
華やかごちそう「サーモンのマリネ
大きいプリン
丸鶏の中華風醤油煮~油鶏ヤオカイ
大きな中華卵焼き
鯛のねぎ巻き
あちゃら漬け風

おすすめレシピ

>>五香粉が大活躍のレシピ集はコチラから

おしまいに

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も楽しい食卓でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました