【あさイチまとめ】人間関係のお悩み「心理学」で解決

スポンサーリンク

2022年2月9日(水)NHK「あさイチ
ネガティブな感情をコントロール!
早速ご紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

他者への怒りをコントロール

・ イライラしたことを紙に書く。客観的に!
→ 眺める。
→ 捨てる!

※ 感情も消えたと錯覚。

× イライラしたとき「右手にぎにぎ」禁止!
→ 怒りの攻撃性が増すと脳の左前頭部が活性化する。
→ 「右手にぎにぎ」は怒りを増長させる。

・ 好きな香りを嗅ぐ。
→ 脳の怒りを司る部分に直接伝わるので効果がある⁉

自分へのネガティブ感情

・ 気晴らしで解消(!)
→ 嫌なことを思い出しながら切り絵などで気晴らし。
※ 体を動かしたり目を使ったりする作業
※ 上の空では出来ない活動
で効果が期待できる。
(パズル、楽器の練習、掃除や食器洗いなどの家事も◎)

7つのコラム

出典:NHK「あさイチ」

感情と考えを切り離す。
書き綴ってバランスの取れた考え方を習慣づける。

① 落ち込んだ時の感情を書いて
② その感情の強さを点数で表す。
③ 落ち込んだとき頭に浮かんだネガティブな考えを書く。
④ そう考えたのはなぜ?根拠を探す。
→ 検事に「追及」されるように。
⑤ ネガティブな考えを否定する。
→ 弁護士に「擁護」されるように、他の事実を見つける。
⑥ ④と⑤の文章を「しかし」で結ぶ。
⑦ 書き終わった時の感情を点数に。

これは保存しても良い(笑)

「人間関係がうまくいく!今すぐ使える“心理学”のワザ」 - あさイチ
使える心理学!イマドキの人間関係のお悩みを解決▽相手へのイライラ&自分のネガティブ感情をコントロールする科学的な方法▽言いにくいことを相手に伝えるテクニックとは?▽IKKOさんが実践する「人間関係」をラクにするコツ▽おでかけLIVE『元祖SDGs!端材で作る 割り箸』~奈良県・吉野村~▽みんな!ゴハンだよ 荻野恭子さん...

伝える技術

・ 主語は、I「わたし」
→ 自分の感情に焦点を当てて伝える。
(例) スマホ見ないでよ→見ないでくれると嬉しいな
(例) 遅刻しないでよ→事故にでも遭ったのか心配、早めに連絡頂戴ね。

・「ありがとう」をプラスして伝える。

・ 相手の気持ちもしっかり聴く。

関連記事

おしまいに

もっと簡単で即効性が欲しいけれど
そういうとこやぞ
トレーニングが必要なんですね?

どうぞ参考になさってくださいね。
今日も有意義な一日でありますように。
ご覧くださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました